FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.10.29 (Fri)

101029の昼ご飯《堺筋本町「Restaurant mitte」》

今日はクライアントとの接待ランチ。

指定の大阪国際ビル2Fにある「Restaurant mitte」に少し早めに着くと個室に通されました。
なかなか感じのいいレストランですね。

DSCN6268_20101029141854.jpg
来られる前に一枚

相手はある会社の社長以下役員と広報部長。
オフィシャルな食事会なもんで料理の写真は無しね。

"帆立貝のポワレとブロッコリーのフラン コロンボの香り漂うドレッシング "
"魚介のビスク サフランの風味"
"仔羊肩肉のカツレツ ジャガイモのアリゴとクレソンのサラダ"

などと普段のオヤジ飯とは天と地ほどかけ離れたフレンチなぞをいただきやした。

ポワレってなん?
フランってなん?
コロンボの香りってどんなん?
ビスク?
アリゴ?なんじゃそれ

う~む(--;)
ホルモン定食の方がよいな。

でも凄くお洒落で、ハイグレードなサービスの割には手頃なランチもあるみたいなので女子は喜ぶかもね。

「Restaurant mitte」
大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング2階
営業時間
ランチタイム
11:30~ラストオーダー14:00
ディナータイム
18:00~フードラストオーダー21:30
ドリンクラストオーダー 22:30

スポンサーサイト
12:59  |  イタリアン・フレンチ  |  コメント(6)

2010.08.03 (Tue)

100803の昼ご飯《心斎橋筋商店街「サイゼリヤ」》

滅多に大箱チェーン店に行くことがないけど、今日はトマトのパスタが食べたくなり、心斎橋筋商店街をウロついてるうちに「サイゼリヤ」に入り込んでしまった。

席に着いてメニュー見たら"やっす~(゜o゜"
トマトたっぷりのパスタが399円だと。
日替わりランチが600円。
ハンバーグにカニクリームコロッケとソーセージ、ライスとドリンクバーまで付いています。

「おねーさん日替わりランチね。」

え!? トマトパスタを食べに入ったんじゃないのか。
なんなんだこの変わり身の早さは(--;

…と自分にツッコむ。

料理が出てくる間に周りを見渡すと、ほとんど女性客ですやん。
ざっとカウントしてみるとキャパが130席、その8割ぐらいが埋まっており女子占有率80%。それもほとんど若い娘ばっかりという中にオジサンはいるのですよ(^^;)
落ち着かないったらありゃしねー。
でも…チョッピリ嬉しかったりして

DSCN4244.jpg
いかにも製造ラインで押し出されてきたという形状のハンバーグですな。

ま、今日のところは味のコメントはなしということで
12:58  |  イタリアン・フレンチ  |  コメント(0)

2010.04.16 (Fri)

100416の昼ご飯《西区新町「cafe and wine bar SOYU」》※加筆あり

今日は寒いっすね~。
寒いし雨は降ってるし…どこで昼ご飯食べよかな。

そうそう久し振りに新町の「soyu」に行ってみましょ。
会社から徒歩7~8分のところにあります。
DSCN1990.jpg

ドアを開けて中に入るとオーナーのマリオくんと可愛い奥さんのフーミンちゃんが笑顔で出迎えてくれました。
いつもながら凄く気持ちのいい二人です。

ランチメニューは、"熱々シチューバーグ" "まんまる目玉シチューバーグ" "とろ~りチーズシチューバーグ" "SOYU特製デリランチ" "スパイシータコライス"の5種類…

お!! 新メニュー登場してますやん。
"石焼ステキランチ"

新登場の"石焼ステキ丼(サラダ&スープ付き1000円)"をお願いしました。

ステーキ丼じゃなく"ステキ丼"というネーミングが二人らしいね。
DSCN1995.jpg

DSCN1992.jpg

ジュージューと美味しそうな音をたてながらやってきたステキ丼は150gのお肉と 付け合わせに人参、アルファルファ、貝割れ大根が添えられています。
自家製のタレに絡めてあるステーキが美味い

DSCN1996.jpg
マリオくん手作りのラー油をかけると更に香りがよくなり、味も引き締まります。

DSCN1998.jpg
タレの甘さと上手く調和して美味しさが更に引き立ちますねー。

ちょっと行儀悪いけど、オコゲが残った石鍋にスープを入れていただきました。
DSCN2000.jpg
香ばしくてこれまた美味い(^-^)b

食後のコーヒーはプラス100円でいただけます。

フーミンちゃん自作のチョコレートケーキ、アイスクリーム添え。
DSCN2001.jpg
あまり甘過ぎるケーキは苦手なんだけどビター感があり なかなかハンサムな味でした(^-^)b
フーミンちゃん ありがとね。

SOYUオリジナルのラー油が売ってたので購入しました。
DSCN2002.jpg

自家製ブレンドの具だくさんラー油です。
“SOYUラー油”90ml¥350 
原材料:ゴマ油、サラダ油、白ゴマ、唐辛子、干し海老、アーモンド、フライドオニオン、フライドガーリック、唐辛子味噌、醤油、アミノ酸

今のところ店頭販売のみだそうです。

※HPより抜粋
旨みの凝縮された辛さです。
お料理のアクセントに、また白いご飯に乗せて、パスタと和えて…
幅広くお使い頂ける様にしております。
是非お試し下さい♪


結構いろいろな料理に使えそうなので楽しみだなぁ。
今度使ったら紹介しますね。


「cafe and wine bar SOYU」
大阪市西区新町2-18-9 シャトー美喜 1F
TEL.06-6531-5778
営業時間 月~金
11:30~24:00(L.O23:00)
土・日・祝日
8:00~24:00(L.O23:00)
定休日 水曜日

12:59  |  イタリアン・フレンチ  |  コメント(0)

2009.11.03 (Tue)

091103の昼ご飯≪西宮市甲子園八番町「八百屋&カフェ はたんぼ」≫

今日は管理人殿も仕事が休みだったので、この前の日曜日に行こうと思っていた「八百屋&カフェ はたんぼ」に一緒に行ってみました。

DSCN0310.jpg

兵庫県の有機農業研究会プロデュースのお店らしい。
店内に入ると有機JAS認定生産者の手で作られた有機野菜や果物・加工品がたくさん並んでいます。

DSCN0307.jpg

DSCN0308.jpg

DSCN0324.jpg

DSCN0312.jpg

そしてこの身体に優しい食材を使った料理が店内でいただくことが出来ます。
DSCN0311.jpg

スペアリブと季節野菜ゴロゴロの玄米カレーとやらもハゲしく気になりますがそれは次回いただくとして、今回は"はたんぼのスープセット(950円)"をお願いしました。
DSCN0315.jpg
お~!
見た目もオシャレでなかなかいいじゃないっすか。
料理もパーツごとに凄く凝ってます。

DSCN0318.jpg
このセット、スープは二種類からチョイスします。
本日のスープはサツマイモとカボチャの"秋味"、そして八種類(タマネギ、ニンジン、セロリ、トウガン、ツルムラサキ、春菊、ジャガイモ、ゴボウ)の野菜が入った"八菜美人"。
管理人殿は"秋味"、私は"八菜美人"。

タップリ野菜が入ったスープを口に運ぶ度に野菜それぞれの味と香りを楽しめ、身体が喜んでいるのが分かる気がします(ホンマか)。

本日の野菜料理。
DSCN0320.jpg
太刀魚のポワレとポテトのエクラゼ。
オン・ザ人参葉のガレット。

DSCN0321.jpg
人参葉のガレットを取るとこの状態。
荒くマッシュしたポテトの上に太刀魚、春菊のソースがかけられており、その上に小松菜が乗っています。
なんと四段になってるんだねー。

DSCN0319.jpg
パンとともに添えられているのはニンニク、ピーマン、ラデッシュ。
このニンニクは水耕栽培されており、ニンニク独特の匂いも少なくヒゲの部分まで食べることが出来ます。

シェフは神戸の有名ホテルのフレンチレストラン出身だそうです。

旬の野菜を使った身体に優しい料理を是非。

次はカレーだな(^^)b

「はたんぼ」
西宮市甲子園八番町5-20
(甲子園ららぽーとの南側 甲子園筋添い)
TEL 0798-48-6911
営業 午前10時30分~午後8時(月曜定休)


15:58  |  イタリアン・フレンチ  |  コメント(0)

2009.08.02 (Sun)

090801の昼ご飯《奈良県大和郡山「st.poupee」》

友達の車で法隆寺を出発 小浜に向かいます。
まずは昼ご飯です。
K君お薦めの石釜焼ピッツァの店「st.poupee(サンプーペー)」に連れて行ってもらいました。
去年に続き二度目の訪問です。

DSCN8429.jpg
大和郡山駅の外れ住宅街の中にお洒落なお店が。

DSCN8413.jpg
お店に入りガラス張りの厨房を見ると大きな石釜が二基並んでいます。

DSCN8420.jpg
注文を受けピッツァの生地から作り始めます。
なかなか手際いい。
写真撮れなかったけどクルクルと空中に放り投げます。
よくTVの料理番組とかで見ますよね。

DSCN8421.jpg
出来上がったピッツァを石釜で焼きます。
釜の温度は450度、くべる木はクヌギなんだって。

DSCN8423.jpg
カルツォーネ
青菜・ベーコン・玉葱・チーズのピッツァ。
オムライスみたいでしょ。
ちゅーか超巨大餃子にも見える。
ナイフを入れるとプッシューと萎みます。

DSCN8426.jpg
きのこピッツァ
シメジ・椎茸・マッシュルーム・チーズのピッツァ。

DSCN8428.jpg
四季のピッツァ
シメジ・椎茸・マッシュルーム・茄子・アスパラ・生ハム・チーズのピツツァ。

DSCN8424.jpg
普通ピッツァにはタバスコをかけますが、本場イタリアではオリーブオイルをかけていただくそうです。
唐辛子が入っています。

全部で15種類のピツツァがあります。
3~4人で行って人数分の種類を頼み、シェアしていただくのが正解。
いろんな種類が楽しめるからね。

料金はサラダとソフトドリンクがついて1365円です。

美味しいんだけど遠過ぎるもんなぁ。
大和郡山まで行く機会があったら是非寄ってみてください。

「st.poupee」
奈良県大和郡山市北大工町12
TEL.0120-63-2200
火曜日定休
21:02  |  イタリアン・フレンチ  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。