FC2ブログ
2009年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2009.07.29 (Wed)

090729の昼ご飯《西区南堀江1「堀江やぶ」》

今日は会社で内勤。
昼ご飯は少し遠いけど立花通りにある「堀江やぶ」へ行ってきました。

この辺り家具屋さんが多いけど最近はすっかり若者の街。
10代~20代をターゲットとしたファッション関係の店がたくさん出来てきました。
その中に歴史を感じさせる佇まいで「堀江やぶ」があります。
DSCN8383.jpg

お店に入りメニューを眺めると、うどんに蕎麦に丼、定食と色々なメニューがあり、その中に御飯大玉・御飯中玉・御飯小玉・御飯小小玉というのがあります。

そうです。
玉子かけご飯があるんですなー。
実はこのお店に来たのは、麺類と一緒に玉子かけご飯食べることが出来るという情報を得たからなんです。

ご飯は中玉で決まり。
麺はざるそばを頼んだところ、ざるそばを食べるなら吾助そばを食べてみて下さいとお店の人。
ここは素直にお店の人の言うことを聞くとしましょう。

DSCN8376.jpg
吾助そば(600円)と御飯中玉(270円)

写真を撮ってたら先程のお店の人が大根おろしを追加してくれました。
話しを聞くとこの店のご主人とのこと。

なんとこのお店大正2年創業。
始めは福島の聖天さんの近くでお店を始め、続いて大正の三軒茶屋、そしてこの場所に移ってきたそうです。

吾助そばは麺つゆに天カスがたくさん入っており、ざるそばに比べマイルド。
天カスと油の香りが麺つゆによく合って旨みが増幅された感じがします。
もともとはまかない食だったそうな。

DSCN8380.jpg
なんか懐かしい。
昔は七味といえば袋入りだったよね。
うどんを頼むと割り箸の先に挟んであった。

DSCN8382.jpg
お店の壁には中村美律子さんのサイン入りポスターがたくさん貼られています。
二年前までこのお店の近くに事務所がありよく食べに来たんだって。

妙に落ち着くいいお店でした。

「堀江やぶ」
大阪府大阪市西区南堀江1-15-13
06-6541-1466


スポンサーサイト



12:41  |  麺(和)  |  コメント(0)

2009.07.29 (Wed)

090728 てっちゃん鍋「豊鈴(ふうりん)」

酔いどれJAZZサキソフォニストのみね栄ニ郎さんから「su-yan今里に美味いてっちゃん鍋食わしてくれる店あるんやけど行かへん」とお誘いの連絡があり本日行って参りました。
メンバーはみねさん以外に「蔵えもん」のマスターT坊とママのyukiちゃん、店のお馴染みさんのTちゃんAちゃん夫婦と私の6名です。

千日前線の「今里駅」から徒歩数分で到着。
DSCN8352.jpg
「富鈴」ふうりんとよむそうです。

カウンターの奥に座敷があり大人数の宴会も可能ですね。

ビールで乾杯して先ずは生レバー。
DSCN8354.jpg
噛むとザクザクとした食感。新鮮なのが分かります。

DSCN8355.jpg
てっちゃん鍋です。
三人前なのにボリューム満点。
スープが美味いねー。
チゲ鍋のスープなんだけど酸味がなくまろやかで上品な甘さ。
なので食べ飽きしないでパクパクいただけます。

DSCN8358.jpg
てっちゃんと豆腐を追加。

DSCN8363.jpg
続いてうどん投入。
もっちりシコシコとしているけど韓国の麺かな。

DSCN8368.jpg
ラストは雑炊です。
溶き玉子を入れるみねさんすっかり鍋奉行ですな。
スープが美味いから雑炊も素晴らしい。

DSCN8372.jpg
はい完食しました。

飲んで食って@3200円は安い。
お店の人の的確なアドバイスもあり安心して料理を楽しめました。

いやぁ 前回の鶴橋サムギョプサルに続いて今回も美味しいお店を紹介してもらいました。

さて、このみね栄ニ郎さん 先日ニューアルバム「CALIFORNIA DREAM」を発売したばかりで、明日は神戸でレコ発ライブを行います。
もちろん聴きに行きますよ。
撮影の許可ももらったし明日の日記で紹介します。
お楽しみに(^-^)b
00:36  |  各国料理(タイ・インド以外)  |  コメント(0)
 | HOME |