FC2ブログ
2009年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2009.12.12 (Sat)

091211 洲本「三平」

毎年この時期仲間と淡路島まで釣りに来ます。
残念ながら今回は雨。
DSCN1680.jpg
風邪ひいたら大変だから泣く泣く断念しました。

こうなると後の楽しみは宴会っすね。
洲本に来たら必ず寄る「三平」へ。
《あんな店こんな店》で紹介してるから見てね。

DSCN1704.jpg

お店に入ると珍しく今日は空いてます。
「まいど!久し振り。よう来てくれたなぁ。」
大将も元気そうやね。

今日もいいカワハギが入ってるとのことでさっそくお願いしました。

DSCN1684.jpg

DSCN1687.jpg
綺麗な肝でしょ。
さっきまで泳いでいたから臭みも苦味もなく最高に美味い!

DSCN1697.jpg
食べ終わって測ってみると26~27cmはあるかな。

DSCN1689.jpg
タコとタマネギの天ぷら
タコが半端なく美味い。
なんでこんなに柔らかいんだろ。

DSCN1694.jpg
アナゴの照り焼き
これも淡路を代表する魚ですね。

DSCN1700.jpg
先ほどのカワハギのアラで味噌汁を作ってくれました。
タマネギと素麺が入ってます。

DSCN1701.jpg
淡路牛ヒレの焼肉です。
柔らかくてウマ(^~^)b

洲本には他にもいい店があるんだろうけど、毎回ここに来てしまう。
ネタケースの魚が無くなったら電話一本でイケスから届けられます。
だから魚が抜群に新鮮なんだね。

帰りには島みかん、バナナ、柿、お菓子、佃煮などたくさんお土産をくれるよ。

洲本に行ったら是非寄ってみてね。
出来れば予約を。

「三平」
洲本市洲本本町4
TEL.0799-22-1522








22:18  |  魚料理  |  コメント(0)

2009.12.11 (Fri)

091211 サガサナイデクダサイ…

どこかで聞いたような…
Rojoかい(--;)

毎年恒例の釣り旅行で淡路島に来てます。

夜はいつもの洲本「三平」。

今から二次会です。
20:50  |  その他  |  コメント(0)

2009.12.11 (Fri)

091210 木村充揮 X'mas Concert

二週間ほど前に友達のNAMIちゃんから "su-yan 木村さんのX'mas Concertあるけど行かない?"とお誘いを受けました。
"行く行く(^o^)/"
よくぞ誘ってくれました。

場所は堺筋本町の"りそな銀行"地下ホール。
会場に着くとNAMIちゃん、noriちゃんが先に来て並んでてくれた。

7時開演。

DSCN1639.jpg

キャパ400名の会場がほぼ満席になっています。

最前列ど真ん中、木村はんまで3mの距離。
DSCN1646.jpg

スッゲー(゜○゜;)一番いい席じゃん!
DSCN1654.jpg
DSCN1656.jpg

最高の席で二時間たっぷり楽しまさせてもらいました。
DSCN1645.jpg


ライブが終わりみんなでデビちゃんの店で飲んでると木村はん登場。
お疲れさま~。
追っかけて今回のライブのプロデューサー阿部ちゃんも。
阿部ちゃん今日誕生日だったらしい。おめでとう。

ワイノワイノと今日も文句なしに過ぎていったのでありました。
00:50  |  ライブ  |  コメント(6)

2009.12.10 (Thu)

091210の昼ご飯《福島区吉野2「つるや食堂」》

今日もハードなり(-.-;)

午前中は和歌山で仕事。
ゆっくり和歌山ラーメンでも食べたかったけど昼前に西淀川でアポ入りのため断念。
う~む(--;)今回行ってみたかった和歌山ラーメンの店があったのだが…。

海老江に戻って遅い昼ご飯です。
急に粕汁が食べたくなり新橋筋商店街近くの「つるや食堂」へ行ってみましたがまだやってないとのこと。
残念だなぁ。

DSCN1636.jpg

DSCN1637.jpg
大ご飯とオカズは煮物・イカの天ぷら、酢の物。

吐く息が白くなる頃には粕汁登場するかな。

待ち遠しい。



12:58  |  定食・食堂  |  コメント(0)

2009.12.09 (Wed)

091209 「賞味」てっちりコース

忘年会シーズンに突入しましたねー。
街を歩いてると忘年会帰りの団体がたくさん騒ぎながら歩いています。
かくいう私めも忘年会帰りでして「スタジオi」さんと昭和町の「賞味」に行ってきました。

今日は予約していた"てっちりコース"。
今シーズンは「賞味」さんでフグをいただくのは初めてです。

このブログをご覧の方にコッソリ教えますが、遠くまで高いフグ料理を食べに行かなくてもこの店で信じられないほど安くフグさんを堪能出来ます。

その内容がこれ。
とくとご覧れ。
DSCN1624.jpg
まずは皮の湯引き。
白子が乗っています。
量もたっぷりあるよ。

DSCN1625.jpg
タラ白子のチリ蒸し。
普通の茶わん蒸しと違い、ポン酢味なのでアッサリ爽やか且つクリーミー。

DSCN1626.jpg
てっさもこれで一人前。十分な量があるでしょ。
やや厚く切ってあります。

DSCN1629.jpg
芽ネギを巻いていただきます。

飲み物はやっぱりヒレ酒ですな。
DSCN1627.jpg
大きめのひれが三枚入ってます。
バリウマ!

DSCN1632.jpg
フグの唐揚げです。
大きなぶつ切りがゴロリと五個。
衣に味が付いててレモンを絞るだけでいただきます。
も~たまらん美味さです。

DSCN1633.jpg
これがメインのてっちり。
身がたっぷり付いたアラ身とシャブシャブ用の身です。
これだけでも十分値打ちがあるでしょ。

DSCN1634.jpg
最後は雑炊で。

DSCN1635.jpg
デザートも付いてるよ。

ちょっとした料理屋で同じ内容のものをいただき1万数千円払わされてもおかしくない内容です。

これがなんと5480円。
どうです。
驚くでしょ?

昨年、安治川口に安くてボリューム満点なフグ料理専門店があると聞いて行ってみましたが、この店のフグコースと値段はほぼ同じだったけど、てっさとてっちりと雑炊だけ。
量もショボいし全然比較になりませんでした。

「賞味」のフグを是非食べに行ってみて下さい。
ただし、かなり予約が入ってるみたいなので必ず電話で予約してからね。
su-yanのブログを見たと言ってちょ。

「賞味」
大阪府大阪市阿倍野区阪南町2丁目20-3
TEL.06-6627-5194
最寄り駅 昭和町駅
4番出口を上がり「コーヨー」前を通過徒歩1分少々。
23:04  |  魚料理  |  コメント(0)

2009.12.09 (Wed)

091209の昼ご飯《滋賀県大津市粟津町8「石山飯店」》

午前中は神戸で仕事。とって返して昼からは大津市の瀬田へ。
バタバタと今日も忙しい。

JR石山駅で電車を降りて良さげな店がないか駅前をぶらつくも…良さげどころか昼飯食べれそうな店がない
早く探さないと昼一番アポなので昼飯にありつけません。

やっとこさ中華料理屋を発見して飛び込みました。

スタミナ辛味ラーメン定食(780円)が美味そうだったので注文しました。

DSCN1612.jpg

お、なかなかウマソ。

豆腐が入ってるし麻婆麺かと思いきや、スープは赤いがトロミはついておらずサラサラ。
鶏ガラベースのスープで見た目ほど辛くありません。

DSCN1615.jpg
細麺にニンニクの風味が効いたスープが絡んでウマ~(^~^)

先に麺を食べてからご飯を入れかき混ぜたら中華風ピリ辛スタミナリゾットの出来上がり(^-^)b
DSCN1618.jpg

大変美味しゅうございました。

さぁ昼からも仕事頑張ろう。
12:50  |  中華  |  コメント(0)

2009.12.08 (Tue)

091208の昼ご飯《北区芝田2「ききょう ほうねん万作」》

今日の昼ご飯はJR大阪駅の北側芝田町にある「ききょう ほうねん万作」へ。
別にこの店をターゲットとして行ったわけじゃないんだけど、店の前を通ったら煮魚を炊くいい匂いがしててそれに釣られてしまったのよ。

焼魚や煮魚などの定食が750円。
それにヘレカツがセットされて800円だと。
そりゃセット頼むでしょ。

かれいの煮付けとヒレカツのセットをお願いしました。
DSCN1610.jpg
かれいが柔らかくてバリウマ(^~^)
ヒレカツも揚げたてで美味いぞ。
明らかにトンカツソースとマヨネーズを混ぜただけと分かる自家製ソースもこの場合いい仕事してます。

ご飯も味噌汁もお代わり自由。
ガッツリ食べたいときはありがたいね。

ご馳走様でした。
17:46  |  定食・食堂  |  コメント(0)

2009.12.08 (Tue)

091207 魚崎立ち飲みツアー

ひと月ほど前に"シーガン山下&栄篤志ライブ"をさせてもらった魚崎の酒屋さん「濱田屋」さんにお礼に行って来ました。

もっと早く行きたかったけどやっと行けた。

一人で行くのもなんなので、この企画の立案者で店の近所に住んでるmintを拉致。酒は強くないけど飲むの大好きな彼女を連行しました。

「濱田屋」に行く前に料理が美味いと評判の「松屋酒店」ヘ。
DSCN1584.jpg

いつもはお客で一杯らしいけど今日は先客二人だけ。
取り敢えずスタンディング体制を整え大将と先客に挨拶。飲み方開始です。

先客の十数年来この店に通ってるらしいお客さんが先ずはこの酒を飲みなさいと勧めてくれました。
滋賀県草津市にある小さな蔵「太田酒造」の『道灌 語らひ生原酒』
この酒がスッキリ飲みやすく、フルーティーで美味かった!
DSCN1577.jpg

DSCN1580.jpg
お酒は主に太田酒造のもの。
『ひやおろし』もいけるし、この蔵よろしーな。

DSCN1581.jpg
いつもは魚がもっとあるらしいけど、大将いわく"養殖ものしか無い時は仕入れない"となかなか潔い。

DSCN1582.jpg
赤ばい貝のお造り。
甘くてコリコリとした食感がたまりましぇん。

DSCN1583.jpg
平茸と菜の花の天ぷら
塩でいただきます。
サクっとした揚げ方もいいですねー。

DSCN1579.jpg
奥に座敷がありスッポン料理を食べさせてくれるそうです。
四人から受け付けるそうで一人前4000円とのこと。
安いやないっすか。
12人くらい入れるらしいからスッポンコースどうです?

もっとゆっくり飲みたかったけど「濱田屋」にも行かないといけないのでまたゆっくり伺うとしましょう。

「濱田屋」で大将にご挨拶。
先日はありがとうございました。

立ち呑みコーナーで飲ませてもらいました。

このお店は基本的にセルフサービス。
ワインでも日本酒でも販売コーナーから選んで清算したら後は好きにお店で飲むことが出来ます。
お酒を買ってグラスと飲む場所を借りるということですね。
いいシステムです。

DSCN1585.jpg
『白金の露黒麹』をいただきました。
コップに並々と注いでも、お湯割りにするために半分注いでも一杯200円。
安いねー。
今までの飲み屋さんの中で一番安い。

DSCN1586.jpg
お湯割りするにはこのベンダーからお湯を。

DSCN1588.jpg
DSCN1587.jpg
DSCN1592.jpg

このお店もゆっくりしたい店です。
ほんとはサッと飲んでサッと帰る店なんだけどね


mintと別れて甲子園へ戻り「蔵えもん」へ。
呑み友のトシちゃんアミちゃん夫婦、そしてみねちゃんがいました。
店主とヨメも呑みモードに入っとるやん。

仕事帰りのみねちゃんが目の前で演奏してくれた。
DSCN1603.jpg

至近距離で聴くとトーンホールを開閉するタンポのパフパフという開閉音や、漏れ出る息遣いが聞こえます。
これはこれでなかなか臨場感があっていいもんです。

みねちゃん 五人だけの為に演奏してくれてありがとう。

今日もナイスな夜でした(^^)b
01:10  |  小料理・居酒屋  |  コメント(10)

2009.12.07 (Mon)

091207の昼ご飯《中央区難波5「のらや」》

うどんと黒米のご飯、それに天ぷら盛り合わせが付いて950円。
うどんは1.5玉も2玉も同じ値段だと。

麺気分だったので看板のメニュー見て飛び込みました。

わがままうどん定食を注文。
内容は温玉かつお醤油うどん、ぶっかけうどん、ざるうどん、きつねうどんの中から好みのうどんを選び、それに天ぷら盛り合わせ(海老、オクラ、カボチャ、サツマイモ、ゴボウ、ちくわ)が付き、ご飯は黒米か発芽玄米をチョイスします。

温玉かつお醤油うどん1.5玉と黒米ご飯にしました。

しかーし、ここで重大な問題に気付くわけであります(゜○゜;

頼んだはいいけど苦手なゴリゴリ麺では(‥;)
それも1.5玉も…

そうでないことを祈りつつ待つこと6分30秒…

DSCN1571.jpg

期待は見事に裏切られ、これでもかという程のゴリゴリ麺(--;)

国産100%の小麦を石臼で挽いて作ったというこのうどん、ゴリゴリ麺を否定する訳じゃないけど、やっぱり苦手です。
DSCN1573.jpg
DSCN1576.jpg
温玉とカツオだし醤油をよくかき混ぜて。
大盛り完食しました(=_=;)

おいらは優しい口当たりの大阪うろんがよいなぁ。



12:41  |  麺(和)  |  コメント(0)

2009.12.06 (Sun)

091226 夕食娘作

夕方家に帰ってきたら娘が夕食を作ってくれてた。
独立してから料理に目覚めたらしく 家でいつも作ってるらしい。

DSCN1569.jpg
肉巻きオニギリ、揚げだし豆腐、エビマヨネーズ、野菜炒め。

DSCN1570.jpg
この肉巻きオニギリがメッサ美味かった。

ネットでレシピを調べて作ったらしいけどなかなかやりおるわい。

久し振りに家族揃っての夕食でした。
23:49  |  家ご飯  |  コメント(0)

2009.12.06 (Sun)

091206の昼飲み《京都市左京区大原「大原の里」》

またまた今日も仲間と大原へ。
JR京都駅からバスに乗って一時間。

DSCN1563.jpg
こういう風景は癒されるねー。
本当に気持ちが和みます。

誕生祝いをしてくれました。
ぼたん鍋です。
DSCN1547.jpg

綺麗な猪さんの肉。
DSCN1545.jpg

DSCN1552.jpg
食べ終わったら残った汁で玉子を炊きます。
半熟状態になったらご飯に乗せかき混ぜて食べます。
これが感動的に美味いのだ。


食事の後は五右衛門風呂へ。

DSCN1558.jpg

DSCN1556.jpg

う~~~(^.^)

あ~~~~~(^○^)


いい気持ち。

雪が降る時もいいだろな~。
23:09  |  鍋物  |  コメント(4)

2009.12.06 (Sun)

091205 昼呑みツアー~ライブ二本

チーム「蔵えもん」の怪しい面子と昼呑みツアーに行ってきました。

先ずは私が勧める「もとや食堂」へ。
コアタイムは過ぎたとはいえまだ1時前、7名もの人数が果たして入ることが出来るのか。
心配しながら覗いてみるとラッキーなことに全員座れた(^^)b

DSCN1319.jpg
天ぷら盛り合わせ。

DSCN1320.jpg
お造り三種盛り

DSCN1321.jpg
たこ天

DSCN1322.jpg
フグの唐揚げ

一人千円という安さでした。
恐るべし「もとや食堂」


二軒目は酔いどれsax奏者みねちゃんお勧めの「岡室酒店」。
一度行ってみたかった立ち飲み酒屋さんです。
なんとみねちゃんこの店のお馴染さんでした。

DSCN1325.jpg
このお造り盛り合わせ500円だって。

DSCN1323.jpg
おでん盛り合わせ250円。

凄過ぎる!

こんどまたゆっくり行ってみましょう。


続いて呑んべえ集団 梅田芸術劇場へぞろぞろと移動、加藤登紀子さんの"ほろ酔いコンサート"へ。
さすがに呑み助の加藤登紀子さんらしく日本酒の振る舞い酒が用意されていました。
もうとっくにほろ酔い加減の面々、ここでもガブガブ。
なんぼほど呑むねん。

開演して数曲目で強烈な睡魔に襲われ不覚にも1曲だけ寝てまった(--;)


今日はあと一本ライブがあります。
私の知り合いが参加しているデュオユニット"アズ☆ハル"。

DSCN1380.jpg
DSCN1387.jpg
DSCN1500.jpg
※カメラ:Nikon COOLPIX P5100

いやいやいやいや
なかなかやりよりますな。
初めて聴いたけど演奏も上手いし。
盛り上げ方も上手い。

年明け1月11日(祝)に「蔵えもん」でライブがあります。
お勧めですぞ。
早めにご予約下さい。

「蔵えもん」
兵庫県西宮市鳴尾町2丁目25-15
0798-41-4432
22:11  |  小料理・居酒屋  |  コメント(2)

2009.12.05 (Sat)

091204 鍋三種 新世界「ぜにや」

ホルモン鍋が食べたくなって新世界の「たつや」へ。
この店は元憂歌団マネージャーヒデマロはんに連れて行ってもらった店です。
安くて美味いんだよなぁ。

通天閣からジャンジャン横町を抜けJRの高架をくぐり階段を上がった右手にあります。
"営業時間9時までやし早よ行かな"
階段上ったら…

どへー!
行列出来てますやん。
最近雑誌とかでよく取り上げられてるからなー。

仕方なくUターン。
またジャンジャン横町を抜け、ホルモン煮込みの「丸徳」の先を左へ曲がると。

DSCN1315.jpg
「ぜにや」です。
ここも鍋が安くて美味いよ。

ご覧の通り。
DSCN1314.jpg

まずは"もつ鍋"からいってみよう。
DSCN1305.jpg
DSCN1308.jpg
ニンニクとタカノツメを入れて。

続いて"ちゃんこ鍋"
DSCN1309.jpg
オカーサンがモツ鍋の残ったダシを"もったいないからね"と入れてくれた。
熱いダシをかけたから魚の目が濁ったけど、活きてるのと変わらないくらい新鮮な魚です。
だから変な生臭さもありません。

ラストは"かしわ水炊鍋"
DSCN1311.jpg
綺麗な鶏さんだねー。

DSCN1313.jpg
DSCN1310.jpg
最後の鍋はポン酢でアッサリと。

これ全部一人前だよ。

三種類の鍋を二人でつつくと丁度いい感じです。
2650円だから一人1325円なり。

これからの季節 やっぱ鍋が一番だね。

あ~お腹パンチクリン(^○^)/


DSCN1317.jpg

新世界は任侠映画がよく似合います。
09:30  |  鍋物  |  コメント(0)

2009.12.04 (Fri)

091204の昼ご飯《中央区北浜2「釣茶屋 渚」》

魚がメッサ美味い店です。
ランチはお初だけど夜はよく来てました。
夏はハモスキ、冬はクエ鍋。
量も結構あって一人前4000円と安く食べさせてくれます。

淀屋橋まで行ったのでお初ランチをいただきに覗いてみました。

DSCN1303.jpg
入口脇に本日のランチメニューが掛けてあります。
本日のお勧めはサワラらしい。

中に入ると大将が「おー久し振り」と声をかけてくれました。
コテコテの浪速のオッチャンで、強引に料理を勧めるとこがあるけどハズレがないからちゃんとお勧めを聞くことにしています。

DSCN1298.jpg
お勧めのサワラの煮付け定食(900円)を注文しました。
サワラの煮付けに小鉢がふたつ(山芋のトロロと冷奴)とシジミの味噌汁。

DSCN1300.jpg
お勧めだけあってゴッツイサワラです。

DSCN1301.jpg
ダシの入ったトロロはご飯にかけていただきます。

やはりこの店魚が美味いねー。
珍しい魚もあるしサイズもデカイし、魚好きにはこたえられないお店です。
DSCN1304.jpg

「釣茶屋 渚」
大阪府大阪市中央区北浜2-1-15
06-6202-4172
13:12  |  魚料理  |  コメント(3)

2009.12.03 (Thu)

091203の昼ご飯《西区江之子島「くいしんぼう初都」》

よくあるよね。
TV番組で料理の紹介とかしてたら無性にその料理が食べたくなるってこと。
今日はまさしくそれ。
朝TVで海鮮丼を紹介してたんだけど、これが美味そうだったのよ。
こうなるとどうしても食べずにはおられなくなってしまうのさ。
今日の昼ご飯は海鮮丼で決まり!

海鮮丼といえば阿波座の「食いしんぼう初都」。
この店の"くいしんぼう丼"に勝る海鮮丼にお目にかかったことがありません。

他にもお造り定食とかマグロのづけ丼とか色々美味そうなメニューがあるんだけど、やっぱり"くいしんぼう丼"を頼んでしまうんだなぁ。

DSCN1286.jpg

今日のネタは何じゃろな。
例によってグルリと一周紹介しましょう。

DSCN1288.jpg
甘エビと穴子の造り

DSCN1289.jpg
カンパチ

DSCN1290.jpg
グレ

DSCN1291.jpg
サーモン(ノルウェー)

DSCN1292.jpg
コロ鯛

DSCN1293.jpg
これもサーモン

DSCN1294.jpg
真鯛

DSCN1295.jpg
イクラとウニ

DSCN1296.jpg
本マグロ

画像はないけど貝柱も隠れてました。

合計11種類。
今日も気合の入ったネタだねー。

小皿に醤油とワサビを溶いてネタの上にかけ、ワシワシと掻き込むと…
も~幸せっす(^~^)v

ご飯の上にタマネギのスライスとゴマが乗っており、一緒に食べることで口の中がリセットされます。
タマネギさんいい仕事してますよ。

DSCN1283.jpg
小鉢はタレと味噌で炊いたマグロ。
しっかりめの味付けでご飯が進みそう。

そして新鮮な魚のアラで作った味噌汁が付いて900円なり。

これを最強海鮮丼と云わずして何と云う(^Д^)

DSCN1297.jpg
「好きなように作ってますねん。それでお客さんに満足してもらえれば。」
この丼の仕掛け人。
採算度外視の太っ腹な二人です。


地下鉄「阿波座駅」10番出口を上がり、「セブンイレブン」の前を通過。二つ目信号傍にあります。
12:51  |  家飲み  |  コメント(0)

2009.12.02 (Wed)

091202の昼ご飯《浪速区日本橋西1「ぎふや食堂」》

日本橋に用事ついでで「あさチャン食堂」に行くと、店の前に待ち客4名。
待つのは嫌だから少し歩いてカツカレーで有名な「まる栄」へ。
店の前まで行くと…暖簾が出てません。
アチャー(;゜○゜)
定休日だとさ。

「まる栄」に向かう途中に大衆食堂があったので後戻りして行ってみました。
DSCN1279.jpg

DSCN1277.jpg
ガラスケースの中にオカズがたくさん並んでおり、どれを食べようか迷いますね。

DSCN1276.jpg
で、選んだのが以上の三皿。
メインの皿はイワシ天2匹、たまねぎ天二枚、ゲソ天、玉子焼き。
それとジャコおろしとポテトサラダ、大ご飯とで980円なり。

好きなオカズをチョイス出来るのはいいんだけど、この手の食堂って結構高くつくのよねー。
オカズ二種類じゃ少ないしなぁ。

悩ましいところであります。





13:03  |  定食・食堂  |  コメント(0)

2009.12.01 (Tue)

091201の昼ご飯《西区北堀江1「一番亭」》

今日も午前中はPCの設定作業。
スムーズにやっつけられたのでよかった。

お昼は会社のすぐそばにある「一番亭」へ。
先日ボヤ騒ぎがあり暫く店を閉めてたけどやっと再開したみたいだね。

お昼の定食は すき焼き、ブリのかま、太刀魚、トンカツ、ヘレカツ、カキフライ、海老フライと全部650円。

すき焼きにしようかカキフライにしようか迷ったけど今シーズンまだカキフライ食っとらんなぁ。
お初のカキフライをお願いしました。

DSCN1256.jpg

メインのカキフライに板わさ、もろきゅう、ポテサラ、コンブ。
写ってないけどワカメの味噌汁も付いてます。

(-.-;)…どう見ても酒のアテみたいやなぁ。
一杯飲みたくなるやないの。

カキフライは普通サイズのカキが六個。
まわりはサックリ、中身はジューシーに揚げてあります。

やっぱ美味いっすねー。
出来ればあと3~4個欲しいところですな。

たいへん美味しゅうございました。




12:44  |  定食・食堂  |  コメント(2)
PREV  | HOME |