FC2ブログ
2010年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.31 (Sun)

100131 UFO発見!?

昨日の夕方嵐山駅に向かって歩いていると、山から湧き上がるかのような雲が。

DSCN0232.jpg
よくご覧下さい。
その雲の中から一筋の赤い軌跡を引きながら何やら現れました。

未確認飛行物体か!


衝撃的な未確認飛行物体の拡大写真がこれだ!
ワン・ツー・スリー
(ザベストハウス123風に…)

DSCN0234.jpg







飛行機が普通に飛んでるだけなんですがね(^^;)
スポンサーサイト
20:43  |  その他  |  コメント(0)

2010.01.31 (Sun)

100131 キーマカレーを作った

昼食後客人と別れて帰宅途中 管理人殿から連絡が。
キーマカレーが食べたいとのご要望であります。
買い物をして帰り早速制作開始です。

サラダオイルを引いたフライパンにクミンシードを入れ細かい泡が出て来るまで熱します。
続いてみじん切りにしたニンニクと生姜を。さらにフードプロセッサーでペースト状にしたタマネギを入れ飴色になるまで焦がさないように炒めます。

別途寸胴鍋にバターを入れグローブとマスタードシードを入れ熱します。
そこに合い挽きミンチを、更にマイタケのみじん切りを加えて炒め、先に炒めておいたタマネギを投入。
カレー粉(今日は三宮クスム製)を入れよく炒め合わせ、トマトの水煮とヨーグルト、水を順次入れて煮込みます。
DSCN0237.jpg

煮立ったところでコンソメ、ガラムマサラ(これもクスム製)、ブラックペパーをガリガリ、塩で味を整えます。
一旦火を止め鍋全体を冷やし食べる前に再加熱して出来上がり。

DSCN0238.jpg
ウマソでしょ。

DSCN0239.jpg
マスターシードやクミン、グローブはホールのまま入っていますので、噛んだときに口の中で香りが弾けます。
これが手造りカレーのいいとこだね。


19:43  |  料理  |  コメント(4)

2010.01.31 (Sun)

100131の昼ご飯《京都錦市場「冨美家」》

昨晩は東京からの客人と京都の木屋町をぶらり。
飛び込みで入ったお店が正解でした。
浅締めの鯖キズシ、葉ワサビのおひたし、地鶏と鶏もつの小鍋、おでんなど。
お酒は地酒と、久し振りに飲んだ芋焼酎『杜氏潤平』。
なかなかどうしてな宴でございました。

今朝起きると雨。
雨の京都もなかなか風情がありますが、この場合風情はどうでもいいから寒くないアーケードへと行こうと意見が一致、新京極商店街~錦市場をブラブラ。

昼前にうどんでも食べようかという話になって錦市場の中にある麺類屋「冨美家」さんで少し早めの昼ご飯をいただくことにしました。

京都で麺類といえば"にしんそば" だねという話になり(ホンマか)、これまた全員意見一致で"にしんそば"を注文。

なかなか大振りの丼に甘辛く炊かれたニシンが乗っています。
DSCN0236.jpg

注文時に七味をかけるかどうか聞かれます。
もちろんかけてもらいましたがこの七味が香り高くていい。
有名な「原了廓」の黒七味に比べるとやや色も香りも薄い気がするけど、ニシンの甘露煮から染み出した甘めのダシによく合います。
聞いてるとこのお店独自にブレンドされた黒七味らしい。

京都は大阪に比べるとだいたい値段が高いけど、このボリュームで630円は値打ちありますね。

お餅が二つ入った"冨美家うどん(630円)"がこの店一番の人気メニューなんだと。
次回は是非。

「冨美家」
京都市中京区錦小路堺町西入ル
075-221-0354
16:08  |  麺(和)  |  コメント(0)

2010.01.30 (Sat)

100130の昼ご飯《阪急梅田かっぱ横丁「酉乃市」》画像up

今日は昼から京都へ。
その前に梅田で昼ご飯です。
かっぱ横丁をブラブラしてると呼び込みをしている可愛いいオネーサンと目が合い、笑顔に負けて入ってしまった。
いやいや地鶏のセイロが美味そうだったからだけどね。

炭焼地鶏のセイロ定食900円。
DSCN0201.jpg

炭火で焼いた地鶏が美味い。
噛み締めるほどにジンワリ旨味が広がります。
タレも甘さ控えめでアッサリしてます。
DSCN0203.jpg
大概この手のセイロは上げ底になっており、ご飯の量が少ないんだけど、ちゃんとしたセイロ箱にタップリ入っています。
ミニうどんも付いてたけど単品で十分お腹いっぱいになりました。
DSCN0202.jpg

さて今晩は客人と先斗町で一杯かな。
18:09  |  鶏料理  |  コメント(0)

2010.01.29 (Fri)

100129の昼ご飯《会社の近くのカフェレストラン》

会社を出てどこで昼ご飯食べようか考えながら歩いていると"手羽先のスパイシーカレー"というポップが眼に飛び込んできました。
以前タイ風鉄板焼きランチを食べて"どこがタイ風やねん"…な料理だったのでそれから行かなかったカフェレストラン。
ちょっと躊躇しましたが"スパイシー"の言葉に引かれ入ってみました。

席に座って周りを眺めるとほとんどの人がカレーを食べています。
ウマソ。

ほどなく運ばれてきました。
DSCN0196.jpg
カレーとサラダ、大根のナマス、味噌汁が付いて680円。

DSCN0198.jpg
よく煮込まれた手羽先はかぶりつくとホロリと身が外れ食べやすい。
ジャガイモも小さいながらゴロリと丸々一個入っています。

肝心のカレーですが、美味しいんだけどちょっと期待していたカレーとは違いました。
色々な種類のスパイスを調合してインド風に仕上げてあるかと思っていたのですが、市販の欧風カレールーをベースに少しガラムマサラとタカノツメを加えた感じ。
見た目サラサラしているけど食べてみると牛脂の臭いが鼻につくし、食後もずっとルーの香りが口の中に残っていました。

ちょっと残念だけど、こちらが期待し過ぎたかな。

13:25  |  カフェ  |  コメント(0)

2010.01.28 (Thu)

100128の昼ご飯《家ご飯「LEE45倍」》

朝起きたら頭がボーっとしている。
鼻の奥が痛いし喉もイガラっぽい。
風邪だなこりゃ。
幸いな事に今日は仕事のアポが無いので大事をとって休みをもらいました。

昼まで寝てたらほんの少しだけ良くなった感じ。

昼ご飯食べないとなぁ…
外に出掛ける気力はないし家で済ませちゃいましょう。
ゴソゴソ台所を探すと歯医者のNちゃんから貰ったグリコのレトルトカレー"REE"の辛さ30倍が出てきました。
DSCN0189.jpg
そうそういつか食べようと楽しみにしてたやつ。

DSCN0190.jpg
この小袋に入った辛さ増強ソースをかけると45倍になるらしい。
アマゾンの激辛唐辛子"ピメンタ・デ・シェイロ"がブレンドされてるんだって。
"アマゾンの使者からの挑戦を受けよ!"と書いてあります。

うし!受けてみようじゃないの。

DSCN0191.jpg
30倍のままで食べてみた。
普通の辛さだね。
楽勝(^-^)v

DSCN0193.jpg
ひと口食べたあと45倍になるという辛さ増強ソースをかけてみました。

う~む…(--;)
見るからに辛そう。
挑戦的な色してますなー。
よくかき混ぜてからひと口食べてみると…
まぁ辛いけどギャーギャー騒ぐ程じゃありません。
普通に完食出来ました。

さてあとひと寝入りしましょ。
早く治さなきゃ。
13:06  |  家ご飯  |  コメント(4)

2010.01.27 (Wed)

100127 DoCoMoでラッキー

長い間使っている携帯のチャージャー(外部バッテリー)がヘタレ気味だったのでDoCoMoショップに買いに行ったらなんとタダでくれた。
バッテリーを二年以上交換してなかったら無料で貰えるそうな。
DSCN0188_20100127153313.jpg

ラッキー(^-^)b
買ったら2100円もするのに得したなぁ。

昼ご飯でマクドに凹まされたのが一気に解消~。

エライぞ DoCoMo ヽ(^^)
18:20  |  その他  |  コメント(0)

2010.01.27 (Wed)

100127の昼ご飯《McDonald's》

今日は朝からバタバタでゆっくり昼ご飯を食べる時間がない。
マクドに飛び込んだ。

丁度いいね。いま話題の…といっても何がどう話題なのか分からんのだが、テキサスバーガーとやらを喰ってみよう。

店の入口に大きな商品看板が。
DSCN0184.jpg

おー(^o^)ボリュームあるしウマソーやないっすか(^o^)
でも"毎日数量限定販売"って書いてあります。

売り切れならビッグマックにしようと思ったけど、すんなり「ございます
テキサスバーガー単品(420円)とコーラのLサイズ(240円)をお願いしました。

テーブルに座り包み紙を開けてビックリ!

DSCN0175.jpg
ショボ (゜o゜;!!

これ看板の写真。
DSCN0186.jpg
この差はないよなぁ。
あまりにも違い過ぎ。

DSCN0177.jpg
でもって上のバンズを取ったらベーコンが二枚。
わざわざ縁からはみ出させるように置き、中までタップリあるかのように見せかける姑息な手段。

味はともかくとして、ここんとこ"いかがなもん"だろうか日本マグドナルド社よ(-"-メ)

12:55  |  ファーストフード  |  コメント(2)

2010.01.26 (Tue)

100126の昼ご飯《福島区海老江7「手造り洋食店 ミユキ」》

今日のランチは野田阪神駅から徒歩5分。阪神高架下にある手造り洋食の店「ミユキ」へ。
1967年の創業から40数年の歴史ある洋食屋さんです。
何度かお邪魔しましたが、美味しい洋食を食べさせてくれます。
特にハンバーグは創業以来継ぎ足して作られているドミグラスソースで煮込まれており文句無くウマイ。

他にも美味しい料理がたくさん有りますが、今日は本日のサービスセットの海老フライとヘレカツ定食800円をいただきました。
ライスと漬け物が付いており、味噌汁かスープをチョイス出来ます。
DSCN0172.jpg
サラダもたっぷり、揚げシューマイも付いてますね。

DSCN0173.jpg
海老フライはタルタルソースではなく自家製のマヨネーズでいただきます。
プリプリで美味いし、マヨネーズがしつこくなくよく合います。
ひと口ヘレカツはポン酢で。
これまたアッサリして美味しい。
揚げ物とポン酢ってよく合うもんですねー。

ドレッシング、マヨネーズなど全てにおいて手造りにこだわるお店です。
コアタイムは満席なので少し時間をずらして行くことをお勧めします。

「手造り洋食店 ミユキ」
福島区海老江7-6-13
06-6458-4638
http://www.gul.co.jp/gourmet/mise/m/miyuki/


17:25  |  グリル・レストラン  |  コメント(0)

2010.01.25 (Mon)

100125 「白雪温酒場」ナマコで一杯

久し振りに「白雪温酒場」へ行ってきた。
DSCN0162.jpg

DSCN0163.jpg
使い込まれ傷だらけの錫のチロリ。
年期を感じさせますね。つけてあるのはもちろん『白雪』。
甘口でもなく辛口でもなくスイスイ飲めます。

DSCN0164.jpg
この店の冬の定番ナマコ。
大好物のこのわたも入れてくれます。
橙(だいだい)を絞ったナマコは柔らかく絶品です。

DSCN0165.jpg
もう一品この店の冬のマストオーダー茶わん蒸し。
注文を受けてから玉子を溶き、出し汁と合わせて作ってくれます。
なんとも云えん美味さです。
今まで食べたことのある茶碗蒸しの中では一番お気に入りかな。

DSCN0169_20100126000448.jpg

こういう店は長居は無用。
チャッチャと飲んで次の店へ。

安治川の下を通っている地下道を抜けて西九条駅へ向かいます。

二軒めは高架下の居酒屋へ入り『黒霧島』のお湯割りで。

お薦めメニューの中にクエの造りを発見。
滅多に食べれないので少し高かったけど注文しました。
DSCN0170.jpg
味はこのピンクの色を見て想像してみてね。

DSCN0171.jpg
美味い美味いばかりでホントに申し訳ないけど、この鯖の棒寿司がまた美味かった。
身は厚いし酢加減・締めかたが丁度よく私好み。
締めの一品として最高でした。

とまぁ今日も全然文句なくノンベの一日が終わりました。
23:52  |  小料理・居酒屋  |  コメント(8)

2010.01.25 (Mon)

100125の昼ご飯《市内某ホテルで新年会》

ある協会の賀詞交歓会が市内某ホテルであり出席してきました。

この手の立食パーティーは、食事をしながらゆっくりご歓談を…ということになってるんだけど、業界の偉い方々を前にパクパク食べるわけにはいかんのだよなぁ。
なのでいつも後半はウーロン茶を片手にずっと話してるだけ。
お腹グ~ってなってるときあるもんね。

数年前まではバンケットの綺麗なオネーサンが料理やお酒を持って来てくれましたが、最近は不況のせいかバンケットレディはいません。
となると尚更料理が遠くなるんでありますよ。

今日もその覚悟で会場に入りましたが予想外に顔見知りの人が少ない。
今日は食えそかな。
ちょこちょこ何人かの方と歓談しながら合間に寿司と蕎麦とカニの天ぷらとをいただきました。

あ~今日は食べれて良かったぜぃ。


13:06  |  ホテル  |  コメント(0)

2010.01.24 (Sun)

100124 チリ

メキシコ旅行に行ってたKちゃんからお土産をもらった。

DSCN0158.jpg
なんと色んな唐辛子。
私が辛いものが大好きなのを知ってるからね。

しかしデッカイのからチビまでこんなに種類があるんや。
DSCN0161.jpg

Kちゃんがそれぞれの名前と特長を調べてプリントしてくれました。
デカイもの順に…

チレ・アンチョ★
まろやかな辛さの中にプラム・干しブドウなど果実の甘み。
幅が広いのでANCHOの名前。サルサや煮物に。

ウォヒージョ★★★
果実の甘み、ほのかな苦み、緑茶の旨味、香ばしさ、強い辛み、すべての要素を持つ。
サルサ、炒めもの、煮物スープなど。

プラ★★★
果実のフレーバーと甘草の味。
シチューなど煮込み料理に。

アルボル・デスカルド★★★★
草のような香りと、刺すような辛さ。
サルサや炒め物、シチューなどに。
細長いから木(ARBOL)の名前。

チリテペ★★★★
チリの原種とも云えるワイルドな唐辛子。

ピィクィン★★★★★
鳥の胡椒と云われている。
柑橘系、そしてスモーキーな香り。非常に辛く酢に漬けて使う。
サルサやスープに入れても美味しい。

いや~楽しみだなぁ。
なんの料理作ろうかな。

Kちゃんありがとね。

19:59  |  その他  |  コメント(4)

2010.01.24 (Sun)

100124の昼ご飯《尼崎市七松町1「山水飯店」》

JR立花駅の近くに安くてボリューム満点の中華料理屋があると聞き行ってみました。

駅前の立花ジョイタウンのB1にあります。
DSCN0157.jpg

DSCN0156.jpg
確かに安いね。

今日のサービス定食です。
DSCN0153.jpg
小海老と野菜ミンチあんかけとシューマイ。
これで580円は安い。

DSCN0154.jpg
日本昔話に出てきそうなくらいテンコ盛りのご飯。

確かに安いけど味付けがかなり甘いので私の口にはイマイチでした。
他の料理はどうなのか気になるところではありますが…。

14:47  |  中華  |  コメント(0)

2010.01.24 (Sun)

100123 お呼ばれ 816・817・818th

友達のNちゃんちにお呼ばれ。
料理を一杯作って待っててくれました。

本人はあまりお酒は飲まないのに珍しいお酒がズラリと並んでます。
その中にお初が二本。
そしてSやんもお初を持って来てくれました。
DSCN0135.jpg

DSCN0137.jpg
東京・八丈島酒造『島流し』35度。
同じく八丈島の『青酎』と同じく麦麹を使った芋焼酎です。

DSCN0138.jpg
鹿児島・オガタマ酒造『華垂れとろり・一滴、二滴、舌にのせ』44度

Sやんが持って来てくれたお芋さん。
DSCN0144.jpg
宮崎・櫻の郷酒造『無月匠』37度

これまた珍しい黒糖焼酎『川智』
DSCN0143_20100124120302.jpg
DSCN0142.jpg
DSCN0141.jpg
なんと栄さんの出身地奄美笠利の黒糖焼酎でした。

Kちゃんのメキシコ土産『BENEVA』というテキーラです。
DSCN0147.jpg
DSCN0146.jpg
サボテンに寄生している虫が入っています。
さすがに飲み込む勇気はありませんが栄さんがトライ。
なんの味もしなかったそうです。

DSCN0139.jpg
Nちゃんが近くのパン屋さんで買ったカレーパン。
これが最高に美味かった。
チャナ(ヒヨコ豆)が入っており凄くスパイシーです。
間違いなく今まで食べたカレーパンの中では一等賞。

Kちゃん たくさん料理作ってくれてありがとう。
ご馳走様でした。

12:23  |  イベント  |  コメント(2)

2010.01.22 (Fri)

100122 難波屋へ

夜も西成へ。
関西で一番ガラが悪くデンジャラスゾーンと言われているあいりん地区釜ケ崎。
そこにある最強立ち飲み居酒屋「難波屋」へ行ってきました。

昼とは違うアプローチ、御堂筋線「動物園前」で下車。
改札を出るとどこか違う世界へ誘われるかのごとき長い地下道を通り9番出口に向かって歩く。

そして地上へ。
DSCN0098_20100123104449.jpg
一歩踏み出すと釜ケ崎です。
DSCN0099_20100123104449.jpg
DSCN0100.jpg

小便臭い南海線のガードをくぐり左へ向かうと西成警察署の手前に「難波屋」があります。

ガラリと引き戸を開けて中に入ると…
カウンターの中にいつものオネーサンと若い女の子が二人。
ん!?
大将がいません。

「ここはガールズバーかぃ」
軽く冗談を交わしながらいつものトマ酎とハムエッグ。
DSCN0101_20100123104449.jpg
DSCN0104.jpg
ハムエッグ150円。

DSCN0102_20100123104449.jpg
このトマ酎300円。
200cc入った焼酎のコップとトマトジュースをくれるので大振りのグラスに二杯分作れます。
一杯150円ですな。


DSCN0103_20100123104449.jpg
DSCN0105_20100123104900.jpg
鰹のたたきもハマチの造りも200円なり。

DSCN0107_20100123104900.jpg
この安さ どやさ。

途中で音楽プロデューサーのよっしー登場。
彼はこの店の奥で行われるライブのプロデュースも手掛けています。
一時間ほど音楽の話をしました。

よっしーと別れて外に出ると人も車も通っていない。
DSCN0109.jpg

DSCN0112.jpg

まだ10時前だというのに点いているのは街燈と自販機の明かり、そしてホテルの看板だけ。

またゆっくり来るとしましょう。
おやすみ釜ケ崎。



23:59  |  小料理・居酒屋  |  コメント(6)

2010.01.22 (Fri)

100122の昼ご飯《西成区萩之茶屋「ごはん屋 ほまれ」》

今日の日記はチト気合が入っているぞ

ひと月程前に西成の最強居酒屋「難波屋」のコミュを見てたら、斜め前に天丼を300円で食べさせてくれる店が出来たらしい。
安いだけではなく美味いんだと。
いつか行ってみたいと思ってたんだけど、たまたま堺方面に仕事があったので今日行ってきました。

会社から少し歩いたところに南海高野線(汐見橋線)汐見橋駅があります。
DSCN0074.jpg

こんなところにレトロな駅舎があるとはね。
DSCN0075.jpg
DSCN0077_20100122173403.jpg
駅の待合室壁に『南海沿線観光案内図』なるものが掲示されています。
いつの頃から掛けてあるのか判らないけど破れてボロボロ。

DSCN0081_20100122173402.jpg
車両は比較的新しいね。

津守駅で降り津守商店街~鶴見橋商店街を抜け西成警察署方面へ。
DSCN0083_20100122173949.jpg
この鶴見橋商店街は大阪市西成区の国道26号花園町付近から西の阪神高速道路15号堺線津守出入口付近まで東西約1kmに延びる商店街です。

商店街を抜けた辺りからその一帯が大阪で一番のディープゾーン。
近寄りたがらない人が多いけど私は全然平気です。

「難波屋」の道路を隔てた斜め向かいに目的の店「ごはん屋 ほまれ」がありました。
DSCN0092_20100122173949.jpg

お店に入るとテーブルが六つ。
なぜか1テーブルに椅子1脚で入口に背を向けるかたちで並んでいます。

DSCN0090_20100122173949.jpg
(゜○゜; 安~!

天丼(300円)と梅かつおうどん(200円)を頼みました。

DSCN0086.jpg
DSCN0088_20100122173949.jpg

お~!
値段が値段だけにたいして期待してなかったのに海老さんプリプリだしサイズも十分。
天つゆもなかなか良いぞ。
飯の量が少ないけどうどんも頼んだからマァいいか。

DSCN0089.jpg
梅かつおうどん
うどんは細打ちうどんです。
ダシも普通に美味い。

店のご主人が声をかけてきました。
「写真撮ってはりましたけどブログっちゅーやつでっか?」

「毎日昼飯紹介してるんやけど載せてもよろしいか」

「よろしゅー書いておくんなはれ」

話を聞くとこの店は開店してまだひと月しか経ってないらしい。
もともとは立ち飲み屋で、その後弁当屋さんをやったそうだが290円弁当が近くに出来、客足が減ってお店を畳む羽目に。
そして今回食堂を始めたそうな。

美味いし安いし、ずっと頑張って欲しいですね。

場所が場所だけにお勧めし難いですが何か機会があれば行ってみて下さい。

私はリピート間違いなし(^-^)b

12:57  |  定食・食堂  |  コメント(4)

2010.01.22 (Fri)

100121 牡蠣~~~(^^)/

「Sabay Sabay」でみんな解散。

少し飲み足りないので一人で「蔵えもん」を覗くといつもの顔。
飲み仲間の太平洋くんとカヨちゃん夫婦、トシ&アミ夫婦、そして店主夫妻も飲みモードで一緒に飲んでます。
夫婦三組に乱入し一緒に飲んでると蔵仲間のアヤちゃんからうれしい届け物が…

DSCN0061_20100122091723.jpg
23時の届け物。
DSCN0071.jpg

戴き物の牡蠣がドッサリ届き食べきれないので食べて下さいとのこと。

いや~嬉しいねー。
アヤちゃんありがとね。

ご馳走様でした。




09:17  |  その他  |  コメント(0)

2010.01.22 (Fri)

100121 邦やん誕生会「Sabay Sabay」

「Sabay Sabay」で邦やんのお誕生日会でした。
タイ料理初体験の邦やんとITOちゃん。
最初は恐る恐るのトライでしたが、すっかり気に入った様子で最後の締めのグリーンカレーとレッドカレーまでパクパク食べてました。

DSCN0048_20100122012053.jpg
トードマンプラー
タイ風薩摩揚げ

DSCN0049.jpg
豚足の煮込み

DSCN0050.jpg
揚げパン
パンにミンチを乗せ揚げてあります。

DSCN0052_20100122012053.jpg
ヤムウンセン
一番のお気に入り、タイ風春雨です。

DSCN0054.jpg
スペアリブ

DSCN0055.jpg
ナバナの炒め物

DSCN0056.jpg
タイ風玉子焼き

DSCN0057_20100122084436.jpg
パッタイ
タイ風焼きそばです。

DSCN0059.jpg
タイ風おでん
嘘です。
普通のおでん。
オーナーのお母さんが作ってくれたそうです。

DSCN0060.jpg
締めはグリーンカレー&レッドカレー

やっぱりオーちゃんの料理は最高。
みんな大満足でした(^^)b

01:27  |  イベント  |  コメント(2)

2010.01.21 (Thu)

100121の昼ご飯《福島区福島7「八万」》

昼から福島の鷺洲で仕事です。
その前に良さげな店がないか聖天通りをブラついていると"寒鰤のてこね寿司"という文字が飛び込んできました。
寒鰤今が旬ですなぁ。
早速入ってみることに。

お店の人にうどんかそばかつけられないか聞いてみると、セットでどちらかついてるとのこと。
ありがたや。
うどん付きでお願いしました。

DSCN0041.jpg
美味そう。

DSCN0042.jpg

丼にタレを混ぜ合わせた酢飯をよそおい、細く切った青紫蘇が敷いてあります。
その上にヅケにした寒鰤の大きな切り身が6枚。
脂がよくのった寒鰤と青紫蘇がよく合います。
願わくば胡麻なんぞ振りかけてあればなお結構なんですがね。

DSCN0044.jpg
ミニうどんが付いています。
摘み上げてみると讃岐風のエッジがたったうどんです。
ありゃりゃ(--;)苦手なゴリゴリ麺かと思いましたが、食べてみると柔らかい。
大阪うどんの柔らかさとは違い中途半端な柔らかさだねー。

DSCN0046.jpg
小鉢は薄味に炊いてあるサツマイモとカボチャの煮物。
この頃こういうオカズを食べるとホッとします。

値段を見ずに注文したんだけど、お勘定をお願いしたら600円だって。
なんとまぁ安いこと。

こんな安くて美味しいお店はずっと頑張って欲しいですよね。

とりあえず福島に関係のあるCHERRYさんとmintちゃんは行ってみるべしよ。

「八万」
大阪府大阪市福島区福島7-7-10
06-6452-0766





12:40  |  定食・食堂  |  コメント(2)

2010.01.20 (Wed)

100120の昼ご飯《千日前「お好み焼 はつせ」》

このブログを始めて初登場じゃないかな。
お好み焼き屋さんで食べる焼きそば。

なぜか焼きそばの夢を見てしまい頭の中から焼きそばが離れない。
こうなると食べるしかないね。

千日前の老舗「はつせ」へ行ってきました。

お店に入ってビックリ!
なんとこのお店全て個室になっておるんですな。

二畳ほどの部屋に通されました。
胡坐で座るというのはちょっと辛いなぁ。

メニューを見ると結構強気の値段が書いてあります。
ミックス焼きそば(1029円)をお願いしました。
DSCN0030.jpg
この店はお好み焼きも焼きそばも店の人は焼いてくれませんので自分で焼きます。

DSCN0032.jpg
内容は豚肉、海老、イカ、野菜とそば。

DSCN0034.jpg
二種類のオリジナルソースをブレンドして好みの味にします。

DSCN0036.jpg
別途焼いた目玉焼きを乗っけて。

DSCN0038.jpg
鰹節と青海苔をタップリかけてからいただきます。

まぁ普通に美味しい焼きそばでした。

ハッキリ言ってオッサンが個室で一人お好み焼きや焼きそばを焼いて食べるというのは侘びしいですな(--;)
行くならカップルか仲間で行くことを強くお勧めします。

お好み焼き「はつせ」
中央区難波千日前11-25
TEL.06-6632-2267
12:53  |  お好み焼き・焼きそば  |  コメント(2)

2010.01.20 (Wed)

100119 焼肉「くいしん坊」

昨日の夜は家族で焼肉を食べに行ってきました。
"チーム蔵えもん"で新年会をした「くいしん坊」。

DSCN0026.jpg
和牛霜降ステーキ付きまんぷく盛り(650g)
これで3780円。

DSCN0028.jpg
ハチノスとセンマイ

DSCN0029.jpg
カルビとハラミ

この他に中落ち、ユッケや生レバーなどを頼んでお腹いっぱい。

普段は焼肉を食べに行っても4~5枚しか食べれないんだけど、この店ではバクバク喰えるんだなぁ。
肉が柔らかいしあっさりしててタレも好みの味です。

食べきれないほど頼んで一人3500円ほど。
飲み代も入ってこの値段は格安でしょ。

ウマい・安い・量多い。
今から焼肉食べたくなったらこの店で決まり(^-^)b

焼肉「くいしん坊」
西宮市里中町2-2-2
TEL.0798-43-3338
平 日 17:00~24:00(L.O. 23:00)
土日祝 16:00~24:00(L.O. 23:00)
月曜定休

10:30  |  焼肉・ステーキ  |  コメント(0)

2010.01.19 (Tue)

100119の昼ご飯《浪速区難波中3「笑心」》

なんば府立体育館の近くにピリ辛の赤いちゃんぽんがあると聞き行ってみました。

"難波中"の交差点からマクドナルド西側の道路を南へ150mほど進み右へ曲がると"長崎ちゃんぽん"の幟発見。
ちゃんぽんの他に皿うどんもあるみたい。
皿うどんも捨て難いがここは初志貫徹、ちゃんぽんをいただくことにしましょう。

ちゃんぽんは"白ちゃんぽん"とピリ辛の"赤ちゃんぽん"があります。
単品の他にご飯と漬物が付いた赤ちゃんぽんセット(800円)をお願いしました。

お店は若い男性と女性が二人でやっています。
お客さんも結構入っていますね。

DSCN0020.jpg
美味そ~。

私の故郷本場長崎と比べると具の量が少ないけどスープも麺も美味しい。
へんにしょっぱかったり、スープが薄かったりする店が多いけど、穏やかながら旨味十分、バランスのいいスープです。

う~む、この店主若いが ただものじゃないな。

麺を食べ終わってからセットで付いていたご飯をスープの中に投入。
DSCN0024.jpg
チゲ風おじやに早代わり。
これまたウマイ(^~^)

お客さんが引いてから話しを伺いました。
マスターは大阪では有名な長崎ちゃんぽんの店に長年勤め独立、一年半前に奥さんと一緒にこの店をオープンしたそうです。
出身は長崎じゃないらしいけど、皿うどんにかけるソースをわざわざ長崎から取り寄せるなどこだわりは本物志向。

大阪であまり美味しいちゃんぽんを食べたことなかったけどこの店はお薦めです。

ちなみに赤ちゃんぽんの辛さは豆板醤だそうで、デフォルトではあまり辛くない。
もう少し辛さが欲しい場合は最初に言えば辛くしてもらえるそうです。
ただ豆板醤はあまり入れ過ぎると苦味も増幅されるので一味唐辛子の方がいいかも。
今日はマイ唐辛子忘れたんだなぁ

ちゃんぽん食べたくなったら是非このお店に行ってみてね。

「笑心(えごころ)」
浪速区難波中3-3-10
TEL.06-6646-3796
昼 am11:30~pm2:30
夜 pm5:30~pm11:00
12:59  |  ラーメン  |  コメント(0)

2010.01.19 (Tue)

100118 出入橋

昨日堂島浜のある会社に行く途中 古い石張り路面の橋を見つけました。
橋の下に川はなく、上には高速道路が走っています。

DSCN9977.jpg

錆びたプレートを見てみたら「出入橋」と記されています。

1935年(昭和10年) 横河橋梁製作所製
下路プレートガーダー 1連

お~これが出入橋かぁ。

趣のあるいい橋ですね。
ということは有名な「きんつば屋」はこの橋の袂にあるはずとキョロキョロ見回すと…

ありました。
橋のあちら側(写真では一番右の建物)です。
七十数年作り方を変えずに甘党に大人気の店。

時間がなかったので店までは行けませんでしたが、ちょっと気になりますね。


08:00  |  その他  |  コメント(2)

2010.01.18 (Mon)

100118の昼ご飯《西区北堀江「ふく富」》

今日の午前中は某ホテル・某業界の賀詞交換会へ。
各企業のトップがズラ~リ。

立食パーティーだったけど挨拶のため食事する暇なし。

終わってから会社の近くでやっとこさ昼ご飯にありつきました。
エライさんも一緒だったので撮影はNG。

ざるうどんとかやくご飯のセット750円。
普通に美味しかったけど他の話しに気を盗られて味わう暇なし。

今日はこんくらいでごめんちゃい。
18:10  |  定食・食堂  |  コメント(0)

2010.01.18 (Mon)

100117の昼ご飯《JR甲子園駅前「回転寿司さんきゅう」》

JR甲子園口に用事があり 昼ご飯は駅前の回転寿司屋「さんきゅう寿司」へ。
前に一度だけ入ったことのある店ですが、ランチサービスの寿司盛り合わせが安くて美味かった記憶があるので行ってみました。

レーンは回ってますがお寿司は乗っていません。
ネタが書かれた紙がお皿に乗って流れています。
握りたてを味わってもらうためらしい。

今回もランチサービスの寿司盛り合わせを注文しました。
DSCN0140.jpg
いやいやこれは回転寿司のネタにしては上出来ですやん。
やし…これで780円は絶対安い。

アラ汁も大きなお椀で出てきます。
DSCN0143.jpg
鯛のアラと切り身も入ってます。

シャリだけはロボット握りかゴソゴソしてますがネタは素晴らしく美味しい。
B級ランチ寿司盛り合わせ部門では結構上位間違いなしでしょうな。
これでシャリがふんわりと職人握りだったら文句なしのsu-yan的握り寿司部門堂々の一等賞でしょうが…。





01:07  |  寿司  |  コメント(0)

2010.01.17 (Sun)

100116 天国牡蠣パーティー

天国仲間のkeikoちゃん、タイゾーくん、愛子ネー主催の牡蠣パーティーに行ってきました。

テーブルの上にカンテキがセットされ本格的。
DSCN0103.jpg

殻付きの牡蠣がどっさり。
DSCN0110.jpg

焼き牡蠣やら…
DSCN0101.jpg
DSCN0113.jpg
少しレアで(^~^)

牡蠣のクラムチャウダーやら…
DSCN0107.jpg

他にも持ち込みの手料理がたくさん。
DSCN0095.jpg

牡蠣二箱300個が21名のお腹に収まりました。

幹事さん御苦労さまでした。

11:08  |  イベント  |  コメント(0)

2010.01.17 (Sun)

100116の昼ご飯《浪速区難波中1「グリルうえの」》

堺に用事があり途中難波でランチタイム。
「グリル上野」へ行ってきました。

このお店はデカいハンバーグと焼飯を玉子でくるんだ焼きオムレツが有名ですが、今日は冬季限定のカキフライをいただきました。

DSCN0072.jpg
カキフライ(460円)にライス(170円)を付けて。

DSCN0073.jpg
中粒のカキフライが7個。揚げ色は悪いけど、衣はサックリ中身はジューシーでウマい。

添えてあるナポリタンスパゲッチーもボリュームあります。
脇役だけど妙に美味いんだよね。

昨日の昼ご飯もカキだったなぁ。
つーか今晩も「Heaven HiLL」で牡蠣パーティーやし(^^;)
まァ大好きだからいいんだけどね。


00:40  |  グリル・レストラン  |  コメント(0)

2010.01.16 (Sat)

100115 コージー大内「ハウリンバー」で吠える

「su-yan 東京に九州弁でブルースを唄うコージー大内というやつがいる。1月に大阪に来るらしいから聴きに行ってみたら。絶対su-yan気に入ると思うよ」

数ヶ月前に教えてもらったそのライブを聴きに塚本の「ハウリンバー」へ行ってきました。
たまたま今日は♪ういも出演します。
久し振りに聴く♪ういの歌も楽しみ~。

DSCN0025.jpg
DSCN0027.jpg
前ノリで一緒にホルモン鍋を食べパワーアップした♪ういからスタート。
一年間ライブ活動を休止していたせいか全体的にやや抑え気味か。
活動休止前が凄かったから尚更そう感じた。
でもすぐに爆裂するでしょこの娘は。
今日は唄わないかと思った「神崎川ブルース」もアンコールで唄ってくれました。
抑え気味でも十分良かった。

DSCN0048.jpg
DSCN0052.jpg
二番めはBlues Harp&VoとGuitarの"ス☆タバ"。
初見のユニットです。
ギターの人は今年還暦とのことですが、なかなかどうしてノリノリな演奏を聴かせてくれました。
全曲カバーでしたが楽しまさせていただきました。

そしてトリはお待ちかねコージー大内。
DSCN0065.jpg
DSCN0061.jpg
自分が生まれ育った九州は大分の日田弁でブルースを唄います。
これが凄い!
全然違和感ないし、それどころかこれこそブルース。

"ぼてくりたおす(ボコボコに殴る)"とか"小便まりかぶる(お漏らしする)"とか九州の言葉を解る人には特に大受け間違いなしです。
ライブが終わって発売されたばかりというCD速攻買いました。


♪どんくれーどんくれーえれー焼酎 呑みゃいいん、ていげいなもう
(中略)
前んごつ言うごつあるばってん
こげん言よったやん よー二人で
こん町出ち どっかん二人いっしょん暮らそうち言よったこつ
もう忘れてしもうたんベイビー?
焼酎んじょー ていげいなもう
呑みゃ呑むほず思い出す お前ん顔んじょー
(角打ブルースより)

ライナーノーツにも書いてあるけど、"どんくれ~(どのくらい)"は"Don't cry"、"ていげいなもう(ずいぶん呑んだ)"は"Take it no more"とテキサス訛りの英語に聞こえてしまう。

いやぁ凄い!
コージー大内恐るべし。
いっぺんでファンになっちまったぜぃ。
You Tubeで検索したら出てくるから是非聴いてみてね。

ところでコージー大内を俺に教えてくれたのは誰やったっけ。
全く思い出せん(・・;)

※本日の画像はコンパクトデジカメNikon COOLPIX P5100で撮影しました。
01:22  |  ライブ  |  コメント(4)

2010.01.15 (Fri)

100115の昼ご飯《浪速区日本橋西5「そば処 まる栄」》

我が家のPCと共に使っている外付けHD(360GB)が一杯になってきた。
撮影したデータを整理すればいいんだけど、生来気まぐれな性分でして"やらねばやらねば"と思えど、いざやろうとしても膨大な数のファイルの前にため息をつきつつギブアップな今日この頃みなさんお変わりありませんか。

てなことで、要らないデータは即ディレート、今後は保存しないと心に強く誓い、新たな外付けHDを探しに日本橋まで行ってきたわけであります。

凄いねー。
1TBの外付けHDがなんと12,800円だと!
3年前に今使ってるHDがその値段より高かったっちゅーに。
いよいよPCも普通に"テラ"の世界に入ってきましたねー。


で、本日の昼ご飯は日本橋まで来たことだし「まる栄」へ。
今日は前回来た時に隣の人が美味しそうに食べていた"広丼"をいただきました。

DSCN0021.jpg
うひゃひゃ(^o^)ンマソ~。
数えてみるとプリップリの牡蠣が九つも。
卵にとじられた牡蠣さんを頬張ると磯の香りが口一杯に拡がります。

950円の"広丼"冬季限定メニューですので今のうちにどうぞ。

「そば処 まる栄」

大阪府大阪市浪速区日本橋西5-21-18
TEL 06-6634-3606
地下鉄堺筋線恵美須町駅より徒歩3分
営業時間
[月~土] 11:00~20:00(L.O.19:45)
[日祝]11:00~19:00(L.O.18:45)
定休日 水曜日(第3水木 連休)



12:59  |  丼物  |  コメント(0)

2010.01.14 (Thu)

100114 「上田温酒場」へ

なんなんだろ。
多分この店のおでんを持って帰って家で食べても感動的に美味いとは感じないと思う。
いや 他店と比べれば十分に美味いのは間違いないが。

「ウマイ…」
思わず呟くと普段全然愛想のない女将さんが「久し振りですね」とニッコリと微笑んでくれた。

この店に来たのは半年振りくらいかな。
「上田温酒場」
おでんと燗酒の美味しい店です。
DSCN0001.jpg

昔、酒屋さんが店先でお客に飲ませるお酒は常温でした。
寒くなって温めたお酒を飲ませる店が出来、○○温酒場と名付けた店が流行り始めました。

現在温酒場と名が付き、その頃から残っている店は大阪に二軒だけ。
西九条の「白雪温酒場」とこの「上田温酒場」。
それぞれに昔の佇まいを残すいい雰囲気のお店です。

DSCN0004.jpg
酒は『忠勇』、豆腐と厚揚げ。

DSCN0008.jpg
野菜ボールとひらてん。

DSCN0011.jpg
ジャガイモとタケノコ。

DSCN0005.jpg
シュウマイ、大根、エノキベーコン。

DSCN0014.jpg
餅と玉子。

ある種凛とした空気が漂う中お客は静かに酒を飲み箸を動かしています。

女将も自分の仕事を黙々とこなしている。
自分からお客に話しかけることもなく。

お客が聞いた。
「"おんさかば"と"おんしゅじょう"どちらの読み方が正解なんですかねー」

「好きなように言わはったらよろしいんと違います」とニベもない。

でもお愛想が苦手で本当は優しいオネーサンに違いない。

おでんが食べたくなったら是非行ってみて下さい。

「上田温酒場」
大阪市福島区大開2-11-4
TEL 06-6462-3489
地下鉄千日前線野田阪神駅より徒歩7分
定休日:土・日・祝日
21:25  |  小料理・居酒屋  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。