FC2ブログ
2010年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2010.03.31 (Wed)

100331の昼ご飯《中央区平野町「燦々亭」》

DSCN1423.jpg
DSCN1424.jpg

午前中の仕事を終え帰社中に韓国料理の店を見つけました。
看板を見るとピビンバ、チゲ鍋定食、クッパ定食など美味しそうなメニューが並んでいます。
冷麺と小ピビンバの定食もあります。
冷麺が食べたかったので入ってみることに。

DSCN1414.jpg
冷麺と小ピビンバ定食(900円)

DSCN1413.jpg
DSCN1421.jpg
ピビンバはよくかき混ぜて。
胡麻油の香りが食欲を増進させるねー。
店によってはタレが甘過ぎるとこもあるけどここのは大丈夫。

DSCN1417.jpg
DSCN1419.jpg
透き通った上品なスープに酢を少し入れてからいただきます。
韓国冷麺は輪ゴムを噛んでるみたいと敬遠する人もいますが、この食感は慣れればどうってことありません。
噛むほどに甘味が出てきます。キムチと酢の酸味と一体になってマシソヨー(^~^)b

韓国創作料理「燦々亭」
大阪市中央区平野町4-2-1
TEL.06-6232-2322
11:00~14:30(L.O.14:00) 
17:00~23:00(L.O.22:30) 
(定休日)日・祝・第2・4土曜日

スポンサーサイト



12:54  |  各国料理(タイ・インド以外)  |  コメント(0)

2010.03.30 (Tue)

100330の昼ご飯《西区南堀江「日本料理 これから」》

今日は朝からバタバタと忙しく昼食が1時過ぎになってしまった。
昼からは会議で缶詰になるので慌てて会社の近くで昼ご飯です。

以前一度行ったことのある「これから」という店を覗いてみました。
安くてボリューム満点の日替わり定食(680円)を食べさせてくれます。

今日もなかなか凄い内容ですな。
DSCN1410.jpg
お造り(ハマチ)、牛肉玉子とじ、鶏唐揚げ、レンコンきんぴら、焼きうどん、空豆、それにご飯と味噌汁が付いています。

料理も美味しいけどご飯がまたウマい。
一粒一粒がしっかりしてて炊き方が最高です。

カウンターの中で若い板さん(店主)がボイルしたホタルイカの眼とスジをひとつひとつ取り除いています。
定食の空豆も食べやすいように切れ目が入れてあるし、このちょっとした事が嬉しいよね。

夜のメニューを見せてもらいました。
魚料理に肉料理に小鍋と品数多く値段も安い。
今度夜に行ってみよう。

「日本料理 これから」
大阪市西区南堀江4-19-9
TEL.06-6535-2242
11:30~14:00(L.O.13:30) 17:00~23:00(L.O.22:00)

12:47  |  定食・食堂  |  コメント(0)

2010.03.29 (Mon)

100329の昼ご飯《市内某ホテル》

ある会社の会長が亡くなられ、市内某ホテルで行われたお別れ会に行ってきました。
特別懇意にさせていただいた方ではありませんが、何度か撮影でお会いしたことがあります。
献花台正面に飾ってある写真は穏やかで優しい表情でした。

そういえば写真は撮るけど撮られることがあまり無いなぁ。
今度思いっ切りいい笑顔で撮ってもらおう。

献花のあと立食が用意されていました。
「京料理 たん熊」のにぎり寿司、天ぷら、蕎麦をいただきました。

さすがに一流ホテルに入る料理店だけに大変美味しゅうございました。



12:59  |  ホテル  |  コメント(3)

2010.03.28 (Sun)

100328 天国唄あしび

昨晩は私の郷里長崎で村田豪太主催のライブイベント"ブルーズな夜"が開催され、春一番出演を決めた田口公人など九州のミュージシャンに加え大阪からシーガン山下(Vo・G)、スワンピータケシ(Vo・G)、杉本Q仁美(Fiddle&Harp)、井山あきのり(Keybord)が参加、素晴らしいライブイベントだったらしい。
行きたかったなぁ。

今日の"天国唄あしび"。
こちらも満席の中いいライブでした。

今日の出演は長井ユッピー由美、みー♪ちゃん、滝本恭三、丸岡マルコ淳二。

天国(「Heaven HiLL」)は他のハコと違って聴き手が凄い。
なので歌う側も半端なく真剣になります。
そんな中それぞれに自分の世界を唄ってくれました。

トップは"パステルカラーのイメージで唄を作りたい"というユッピー(長井由美)
DSC_6523.jpg
DSC_6527.jpg

続いてロケンローラー滝本恭三。
DSC_6533.jpg
DSC_6535.jpg
ぶっとい声で烈しくそして優しく歌い上げます。
彼の父親を歌った"ディア・ダディ"は名曲。

三番手はみぃ♪ちゃん。
DSC_6619.jpg
DSC_6620.jpg
淡々と唄う姿がなかなかシブいやないの。

トリはマルコ(丸岡淳二)。
DSC_6639.jpg
DSC_6643.jpg
彼はギターも上手いし いい歌を唄います。
もっとみんなに聞いて欲しいシンガーの一人です。

みんなをサポートしてくれた観黒くん。
DSC_6604.jpg
みんなにモテモテのブルースハーピストです。

6月くらいに魚崎の濱田酒店でライブイベントを企画したいと思っています。
出演者、詳細等は改めてお知らせしますので是非聴きに来て下さい。



23:58  |  ライブ  |  コメント(0)

2010.03.28 (Sun)

100328の昼ご飯《西宮市甲子園浦風町「東海楼」》

今日は午前中ゴロゴロとグータラ人間で過ごす。
お腹空いたので取り敢えず原チャを走らせながらどこ行くか考えた結果、久寿川の中華店「東海楼」に決定。

西宮では結構人気のある店です。

陽春麺(800円)をお願いしました。
DSCN1406.jpg

ゆるくウェーブがかかった滑らかで細めの麺の上に肉味噌とターツァイ、ニラ、モヤシ、メンマがトッピングされています。
DSCN1409.jpg
スープ自体はラーメンのスープと一緒だと思いますが、正直このスープだけだと上品過ぎ。
肉味噌、揚げニンニク、唐辛子と混ぜ合わすことによって香りや味わいが増しバランスがよくなります。
DSCN1408.jpg

他の料理も含めやや強気な値段設定ですが、美味しいからよしとしましょう。
つーか、この店ではこれしか食べたことないんだけど(^^;)


「東海楼」
西宮市甲子園浦風町1-23  
Tel 0798-34-7071 
open 11:00~20:30 
木曜定休
14:22  |  中華  |  コメント(0)

2010.03.28 (Sun)

100327 山八生餃子

Nさんに餃子をいただいた。
いつも福岡からわざわざ取り寄せてるそうです。

DSCN1400.jpg

自家製のもっちり柔らかな皮で包んである餃子の中身は九州産豚モモ肉と、同じく九州産のキャベツ。
あっさりと食べやすく、何個でも食べられる美味しさです。

ネット販売もやってるみたいですよ。
  ↓ ↓ ↓
有限会社山八」
福岡県福津市中央4-19-15
TEL.0940-35-8850



12:46  |  その他  |  コメント(0)

2010.03.28 (Sun)

100327 829th

O君が帰省土産にお初の芋焼酎を買って来てくれました。

DSCN1404.jpg
高知・すくも酒造『土佐藩』25度

高知の宿毛で朝採りした黄金千貫をその日の昼に仕込み芋本来の味・香りを凝縮させてあります。
お湯割りよりロックでガンガンいけるお芋さんです。

O君いつもお初協力ありがとう。


12:26  |  芋焼酎  |  コメント(0)

2010.03.27 (Sat)

100327の昼ご飯《手造りサンドイッチ》

M君の奥さんのRちゃんがサンドイッチを作ってくれた。
フルーツ付き。

DSCN1396.jpg

DSCN1394.jpg

やはりサンドイッチはトマトが入ってなくちゃね。

ボリューム満点だし、豪華なランチだなぁ。
Rちゃん ありがとね。



19:17  |  家ご飯  |  コメント(2)

2010.03.26 (Fri)

100326の昼ご飯《南森町「辛口料理ハチ」》

最近気合いの入ったカレーを食べてないなぁ。
無性に激辛カレーを食べたくなり南森町の「辛口料理ハチ」へ。

昼少し前に店に着くと雨の中10人程並んでいます。
25分待ってようやく座ることが出来ました。

この店はカレーしかないので、みんな注文することなく椅子に座って静かに待つだけです。

小さく流れるBGM以外スプーンと食器の擦り合う音と鼻水をすする音、咳き込む音しか聞こえません。

DSCN1390.jpg
お皿にご飯を盛り、別に煮込んである牛スジをトッピング、その上からカレーをかけます。
このカレー見た目はそんなに辛そうじゃないけど相当来ますよ。

隣の若いサラリーマンかなり苦労してる様子。
ハンカチで汗を拭いながら天を仰いでいます。

"これこれそんなに水を飲んじゃイカン"

逆に辛さが強調されるので水は飲まない方がいいんだよ。

「肥後橋南蛮亭」のチキンカレーと並ぶ激辛旨牛スジカレー 未体験の方は是非チャレンジしてみて下さい。

ただし営業日は月水金だけですのでご注意のほど。

「辛口料理ハチ」
大阪市北区天神橋2-2-2
月曜・水曜・金曜のみ営業
11:30~13:30(売切れ終い)


12:43  |  カレー  |  コメント(4)

2010.03.25 (Thu)

100325 ちんぐ

DSCN1388.jpg

みねちゃんのお土産で壱岐の麦焼酎「ちんぐ」をいただきました。

娘と一緒にテイスティング。
麦焼酎にしては珍しくガツンと来ます。
でも甘く香ばしい。

ストレートでちびちび楽しみましょう。

みねちゃん ありがとう。

23:43  |  その他  |  コメント(4)

2010.03.25 (Thu)

100325 祝春一番チラシ

春一番のチラシです。

haruichi.jpg

ウヒャヒャ(^○^)/
田口公人もしっかりクレジットされますぜ。

22:59  |  その他  |  コメント(2)

2010.03.25 (Thu)

100325の昼ご飯《篠山市火打岩「囲炉裏料理 いわや」》

丹波篠山までぼたん鍋を食べに行って来ました。

「囲炉裏料理 いわや」
茅葺きの民家を改造して作られた山間の料理屋です。
DSCN1365.jpg

猪さんがお出迎え。
DSCN1367.jpg

広い板張り床の部屋に4人用~8人用の囲炉裏が並んでいます。
DSCN1380_20100325160131.jpg

外はみぞれまじりの雨。
DSCN1369.jpg
かなり冷え込んでいますが、室内は床暖房なので快適です。

今日のメンバーは私がいつもお世話になっている歯科院長のNちゃんと営業部長のMちゃん、そしてJAZZサキソフォニストのみねちゃん(みね栄一郎)と奥方でJAZZピアニストのけいちゃん(岩崎恵子)そして私の5人です。

DSCN1372.jpg
美味しそうな猪肉でしょ。
これだけ脂があるのに全然しつこくありません。

DSCN1379.jpg
備長炭でグツグツと炊きます。
猪肉は牛肉などと違い炊きんでも硬くなりません。

DSCN1383.jpg
最後はダシの中で半熟になった玉子を白いご飯に乗せダシをかけます。
それを割って…
DSCN1384.jpg
かき混ぜていただきます。

感動的な美味さに もう笑うしかない。
ヘラヘラヘラヘラ(^~^)

ぼたん鍋一人前5250円。

「囲炉裏料理 いわや」
兵庫県篠山市火打岩495-1
TEL.079-552-0702
16:03  |  鍋物  |  コメント(2)

2010.03.24 (Wed)

100324の昼ご飯《大阪市西成区山王「ホルモン たつや」》

日本橋に用事があったので少し足を延ばしてジャンジャン横丁の「たつや」へ。
ホルモン鍋といえば「たつや」ですね。
美味いしボリューム満点で安い。

最近は順番待ちでかなり待たされるけど今日は平日だし雨も降ってるから大丈夫でしょ。

DSCN1364.jpg
通天閣側からジャンジャン横丁を抜け、左手の階段を上がって路地の奥にあります。

DSCN1362.jpg
かなりGut's!を感じさせる店ですね。

思った通り今日はスンナリ入れました。
12時15分前に店に入ってカウンターで待機。
注文は12時ジャストから受けてくれます。

DSCN1361.jpg

12時になってオニーサンが注文をとりに来たのでホルモン鍋(750円)と中ご飯(200円)を注文。
DSCN1352.jpg

デカッ!

いつもは何人かで来るから一人鍋は初めてです。
直径25cmはあるな~。
DSCN1355.jpg
ホルモンミックス、豆腐、ニラ、モヤシ、キャベツ、タマネギ、キムチが入っています。

DSCN1356.jpg
美味そうだねー(^o^)
野菜が多いのでヘルシー。

焼酎とまでは言わないがビール欲しいなぁ。
でもこれから仕事の打ち合わせやからなぁ。

DSCN1358.jpg
あ~アカン… ご飯がススムくん。
お代わりしたいけどガマンガマン!

食べ終わったこのスープにうどん入れたら美味いんだよなぁ…。

でもガマンガマン!

めっさウマかったけど非常にツライ昼ご飯でもありましたな。

よく頑張りました ヽ(^^)

「ホルモン たつや」
大阪市西成区山王1-17-10
TEL.06-6647-5992
12:57  |  鍋物  |  コメント(1)

2010.03.23 (Tue)

100323の昼ご飯《中央区心斎橋筋「KENNY asia」》

心斎橋に海南鶏飯を食べさせてくれるお店があると聞き行ってみました。
どうやらマレーシア出身のKENNYさんという方がやられてる店らしい。
海南鶏飯といえば「宏亜楼」以外知らないけど、他にもマレーシア料理を食べさせてくれる店があったんだねー。

心斎橋"三ツ寺"東隣の日宝ロイヤルビル1Fにある「KENNY asia」。
ここがそのお店です。
DSCN1344.jpg

ドアを開けて中に入るとカウンターだけのお店、KENNYさんらしき男性の方と、日本人の女性の方が笑顔で出迎えてくれました。
早い時間だったのでお客さんがまだ入っておらず、いろいろ話を伺うことが出来ました。

この男性の方がオーナーのKENNYさんでマレーシアのペナン島出身だそうです。
女性の方は奥様のjunkoさん。
KENNYさんは1998年にjunkoさんと結婚して日本に来たそうですが、日本語が驚くほど上手。二人ともフレンドリーで凄く気持ちがいい人達です。
DSCN1333.jpg
各種料理本を手にKENNYさん。

KENNYさんの料理は、ご両親がマレーシアでレストランをやられていた頃手伝ったのをベースに、自分なりに料理の本を読んで勉強したそうで、スパイスや調味料などは全てマレーシアから取り寄せるそうです。

DSCN1328.jpg
料理の種類を見ると、マレーシア料理以外にタイのグリーンカレーやトムヤムクン、インドネシアのナシゴレン、福建省のホッケンミーとアジア各国の料理が揃っています。

何を食べようか迷いましたが、やはりここは代表料理の海南鶏飯をお願いしました。
DSCN1332.jpg

柔らかく茹でられた鶏肉を二種類のソース(甘辛いチリソースと海老ペーストベース?のソース)でいただきます。
二種類のソースで交互にいただくと、それぞれに違った味わいを楽しむことが出来ます。

チキンライスは鶏肉の茹で汁にレモングラスなど香草を入れ炊き上げられており香りが凄くいい。
米は甘味のある日本米を使用しているそうですが、粘りの強い日本米をベタつかせずに上手に炊いてありますね。

DSCN1335.jpg
クルポ(インドでいうパパド)が付いています。
いわゆるエビセンですね。
香ばしくパリパリで美味い。

DSCN1334.jpg
KENNYさんオリジナルのガーリックソース(サンバル)を味見させてくれました。
マレーシアの唐辛子が入っているそうです。
なかなか美味い。
クルポに浸けて食べたらよかったなー。

最後は"ティータレ"をお願いしました。
インドのチャイみたいなものですね。
DSCN1338.jpg
このお茶は泡立てていただくもので、お茶の入った容器を高くかかげグラスに一気に注ぎ入れます。
それを何回か繰り返すことで泡立てるわけなんですね

DSCN1340.jpg
コンデンスミルクが入っているので甘いけど香りがよくなかなか美味しかった。

DSCN1329.jpg
このお店を始めた日の日めくりカレンダーが額に入って飾ってあります。
2006年7月10日。
ずっと頑張って下さい。

4月からは新メニューとして自家製のチャーシューとタレを使った"チャーシュー麺"と"チャーシューライス"が登場します。
試作中のチャシューを試食させてもらいましたがなかなかいけますぞ。
これまた楽しみです。

KENNYさん、junkoさん ご馳走様。
また食べに行くのでよろしくね。

「KENNY asia」
大阪市中央区心斎橋筋2-7-11 日宝ロイヤルビル1F
090-4643-8860
18:33  |  各国料理(タイ・インド以外)  |  コメント(4)

2010.03.23 (Tue)

100323 ちゃんぽん天

佐世保駅に着くと息子はまず「まるなか本舗」へ直行します。
この店の"ちゃんぽん天"が目的。
DSCN1327.jpg

ちゃんぽん麺と具が入ったこの天ぷら 妙にハマる味なんですなー。
一枚100円です。

「まるなか本舗」
佐世保駅構内
TEL 0956-24-6899
8:00~19:00 無休
08:01  |  その他  |  コメント(2)

2010.03.22 (Mon)

100322の昼ご飯《佐世保駅「日本海庄や」》

朝食後、帰る用意をして本家に挨拶へ。
親父が亡くなったあと家の管理をしてもらっています。
高齢なので玄関前の掃除や家の空気の入れ替えなど簡単なことだけですが、それでも遠くにいる私からすると助かるし心強い。
お世話になります。

戸締まりをしてタクシーで"たびら平戸口駅"へ向かいます。
この駅は日本最西端の駅。
ちなみに最北端は北海道JR宗谷本線の稚内駅、最南端は鹿児島県の指宿枕崎線・西大山駅、最東端は北海道根室本線の東根室駅。

駅前には日本最西端の碑が建っており観光客は必ずこれをバックに写真写してますね。

10時45分初の松浦鉄道で佐世保へ。

佐世保に着いて昼ご飯です。
駅前はちゃんぽん以外の店でこれといった店がありません。
なのでいつもここ「日本海庄や」。

日替わり定食の"刺身とイサキの煮付け"を頼んだら、店員のオネーサンが"五島うどんと天ぷら定食"と間違えて持ってきた。
目の前で注文をメモしてるのにどういうこっちゃ
イサキの煮付け食いたかったのに。

DSCN1326.jpg
※完璧にホワイトバランス間違っとりますな

でも五島うどんは美味かった。
細うどんだけどこのツルツル感がたまらんね。
椿油が練り込んであるので凄く滑らかです。
これをアゴ(飛び魚)ダシの麺つゆでいただきます。

揚げ置きで冷えかけの天ぷらと茶碗蒸し、おぼろ豆腐が付いて850円。
茶碗蒸しを付けるなら豆腐じゃなく他のものにして欲しいね。
他にも気になる点がいくつかあったけど…
ま、いいか。

で、無事甲子園まで帰ってまいりました。

疲れたので早めに寝ましょ。



22:22  |  その他  |  コメント(0)

2010.03.22 (Mon)

100321の昼ご飯《娘が作ってくれたパスタ》

今日は1日フリー。
といってもやることがたくさんある。
息子に手伝ってもらいながらキーウイフルーツの棚の補強、潮風でボロボロになった外壁の修復、垣根の伐採等々。しなければならん事はたくさんあります。

DSCN1322_20100322214824.jpg
DSCN1323_20100322214824.jpg
キーウイ棚の補強と下草の刈り払い完了。
これで少々の風には大丈夫。
今年もたくさん実ってくれたらいいけど。

昼ご飯は娘が作ってくれました。
DSCN1314_20100322213700.jpg
鶏のささみのパスタ。
味付けは練り梅と塩昆布らしいがさっぱりしててなかなか美味かった。

昼ご飯の後も畑の整備。

庭には親父が植えていた草花や育ててた木々が芽吹き、花を咲かせています。
DSCN1287.jpgDSCN1293_20100322213630.jpgDSCN1296_20100322213701.jpg
DSCN1299.jpgDSCN1302.jpgDSCN1307.jpg
DSCN1288_20100322213631.jpgDSCN1289_20100322213631.jpgDSCN1290_20100322213630.jpg

主なき後もけなげに咲いてる花を見ると感動しますね。

DSCN1317_20100322214824.jpg

我が家の裏木戸にサインが書かれています。
昨年、タケQ(スワンピータケシ&杉本Q仁美)がツアーで長崎を訪れた際に、村田豪太が誰もいない我が家まで連れて来てサインさせたものです。
そしてもう一人はブルースハープの観黒くん。
もちろん両方とも許可のうえ。

あ、去年の11月田口公人が遊びに来たときしてもらうの忘れたなぁ。



21:38  |  家ご飯  |  コメント(0)

2010.03.22 (Mon)

100320 三回忌法要~828th

今日は親父の三回忌法要。
生憎の雨でした。

本家の叔母さんが胡麻豆腐を作って来てくれた。
DSCN1281.jpg

いつも作ってくれるけどこれがめっさウマい

DSCN1282.jpg
少し甘めの胡麻醤油をかけていただきます。

これ食べると市販されてる胡麻豆腐は全然買う気にならんもんなぁ。
はぁ~シアワセ(^o^)

828番目のお初です。
DSCN1283_20100322211156.jpg
宮崎・霧島酒造『吉助 黒麹』25度。
買い物に行って見つけたお芋さん。

DSCN1286_20100322211156.jpg
仕上げはフィドラーのQちゃんに教えてもらったチラシ寿司。
寿司太郎とシャケフレークで作りました。
というか管理人殿に教えて作ってもらいました。
忙しいとき手軽に作れるし、以前と違ってなかなか美味いぞ。

そして昨日マテ貝を茹でたスープがもったいないのでお吸い物を作った。
醤油で味付けし、花麩と三つ葉を入れたら美味しいお吸い物が出来ました。

親父の三回忌法要も無事終わり一安心。

21:10  |  芋焼酎  |  コメント(0)

2010.03.22 (Mon)

100319 マテ貝

佐世保のとんねる横丁で8~9本束ねてあるマテ貝が200円で売ってた。
これは買いでしょ。
DSCN1277_20100322210559.jpg
1枚って書いてあるけど1束でしょ。

その後田平に着いていつもの魚屋さんを覗くとシマアジの姿造りが。
DSCN1278.jpg
これがまた980円と信じられないほど安い。
速攻買っちまったぜぃ。もちろん美味かった。

DSCN1279_20100322210557.jpg

マテ貝は茹でて酢味噌で食べた。
これまたウマシ(^-^)b
21:07  |  家飲み  |  コメント(0)

2010.03.19 (Fri)

100319の昼ご飯《佐世保駅ろくてん通り「香蘭」》

親父の三回忌法要で長崎に来ています。

佐世保に着いて昼ご飯。
長崎に帰ってきたらちゃんぽんやね。
どの店に行こうか迷ったけど、"ろくてん通り"の「香蘭」へ。
DSCN1260.jpg

1時を過ぎてるのにほぼ満席。次から次へお客さんが途絶えません。

メニューはちゃんぽん、皿うどん、焼きめし、ビーフカレー、餃子だけ。
ほとんどの人がちゃんぽんを頼んでいます。
DSCN1267.jpg
ちゃんぽん(700円)

この店は冬の間はアサリではなく牡蠣が入っています。
長崎西海の牡蠣は小振りだけど美味いのだ。

やっぱり美味いね~

ご馳走様でした。

「香蘭」
佐世保駅ろくてん通り


田平行きのバスに乗る前にトンネル横丁へ買い物に。
DSCN1268.jpg

ここは昔の防空壕の跡で、そこに魚屋、食堂、練り物屋、ホルモン屋などが営業しています。
DSCN1269.jpg

DSCN1270.jpg
先ずはホルモン屋の「水流(つる)商店」で牛ちゃん(牛のミックスホルモン)200円/100gと とんちゃん(豚のホルモンミックス)100円/100gを購入。
この店の味付けホルモンは最高に美味いのだ。
DSCN1271.jpg
ついでにホルモン焼き用のタレ(470円)も買った。
大阪に戻ったら鶴見橋商店街で新鮮な生ホルモンミックスを仕入れてホルモン焼きを作るぞ。

DSCN1276_20100322205205.jpg
続いて隣の橋本蒲鉾店で丸てんを購入。
DSCN1273.jpg
この丸てんもハンパなく美味いんだよ。
村田豪太がプロデュースしているお店です。

DSCN1274.jpg
DSCN1275.jpg
来週 豪太企画で行われる"ブルーズな夜"のチラシが貼ってありました。
大阪からもシーガン山下、スワンピータケシ&杉本Q仁美、井山あきのりも参加します。
行きたいけどなぁ。

では、バスに乗って田平に向かいましょう

14:54  |  ラーメン  |  コメント(2)

2010.03.18 (Thu)

100318の昼ご飯《北区堂島1「」播磨屋 龍泉堂》

北新地に前から気になってた店があります。
梅田に出たついでに行ってみることに。

DSCN1257.jpg
チラシの写真 オカズが一杯並んで美味そうでしょ。

DSCN1231.jpg
さすがに北新地のお店だけになかなかシブイ雰囲気っすね。

時間が早かったせいか三人ほど並んでましたがすぐに入ることが出来ました。

DSCN1237.jpg
この店のメインランチメニュー"菜摘み膳"をお願いしました。

スタッフは全員男性で坊主頭の若い子達もキビキビしてて気持ちがいいです。

DSCN1238.jpg
出て参りました。
凄い内容だね。

DSCN1242_20100318165050.jpg
アサリを炊き込んだ深川飯と、白菜と大根がたっぷり入った野菜汁(味噌汁)。
プリップリの大きなアサリがたくさん入ってます。
ご飯はなんとお代わり自由らしい。
最近大メシとご飯お代わりは止めてるんだけど今日は特別、お代わりしちゃいましたぁ

ok.jpg
上から二段目、真ん中の鰹のタタキはホントは三切れ入ってます。
あまりにも美味そうだったので写す前に一切れ喰っちまったぜぃ。

しかし凄い内容でしょ。
これで1000円は絶対安い!
熱燗くれ~ぃ

煮物が多いけど、ダシに干しエビを使ったりカレー味にしたりと変化をつけて飽きさせないところがニクイねー。

いや~恐れ入りました。
大変素晴らしい内容のランチでした。

是非行ってみて下さい。
ただし食べ終わって出てきたときは長蛇の列。
お早めに(^^)/

「播磨屋 龍泉堂」
大阪市北区堂島1-3-19 薬師堂ビル1F
TEL.06-6344-3234
日曜定休
12:47  |  小料理・居酒屋  |  コメント(0)

2010.03.17 (Wed)

100317の昼ご飯《浪速区恵美須東1「ほていや」》

私のグルメアンテナのひとつmixiコミュ"新世界・飛田ディープゾーン"の中に"飛田・新世界で昼&晩ゴハン"があります。
今日はその中で紹介されていたホルモンラーメンの店「ほていや」に行ってきました。

場所は新世界の通天閣すぐそば。

DSCN1221.jpg
なんやらハデに絵が書いてあるので目立つ店ではありますが、通天閣下の賑わいと違いほんの50mしか離れていないのに店の周りは人通りが少なく閑散としています。
店名が「ミスター鉄板焼」となっていますが、後でママさんに聞いたら、その店名は先代で今は「ほていや」という名前らしい。

DSCN1223.jpg
DSCN1224.jpg

安いね~。

お店に入るとママさんと常連さんらしきお客さんが二人。

3月まで280円だというホルモンラーメンとライス(120円)をお願いしました。
DSCN1225.jpg
DSCN1226.jpg

ホルモンは丁寧に脂を取り下処理してから煮てあるので臭みもなく、脂っこくありません。

麺は少し細めのストレート麺。
店の壁には超極太麺と書いてあるのにこれいかに(・・?)

スープは鶏ガラメインの醤油味です。

先客がいなくなりママさんに話を伺いました。
この店は昨年の10月に先代が「ミスター鉄板焼」という名前でホルモン焼きの店を始めたそうですが体調を崩され今年の2月末で辞められたそうです。
その後、お手伝いで入られてた現在のママさんが後を継いで「ほていや」という名前でホルモンラーメンを始めたとのこと。

スープは北海道のスープ専門会社に頼んで作ってもらっているオリジナルスープ、麺は大阪天王寺の天麺で独自に作ってもらってる"ほていや"オリジナル麺だそうです。
初めは超極太麺でスタートしたそうですが年配のお客さんが多く、食べやすいやや細めの麺に変更したんだって。

ホルモンは福井から取り寄せ、余分な脂分を取り除いて炊き込んであるそうです。

意外と人通りが少ないこの場所で勝負するには かなりのインパクト性(味・ボリューム・サービス・値段)とPRが必要。
今後の展開を是非とも期待したいと思います。

DSCN1230_20100317154233.jpg
通天閣を真北に50m進み、四つ角右にあります。

「ほていや」
大阪市浪速区恵美須東1-8-5

12:54  |  未分類  |  コメント(0)

2010.03.16 (Tue)

100316の昼ご飯《福島区野田3「割烹 松ヶ枝」》

久し振りに玉川の「割烹 松ヶ枝」で昼ご飯。

上にぎり定食をいただきました。

DSCN1214_20100316145737.jpg
ヒラメ、マグロ、イカ、サーモン、カニ身、タコ、イクラ軍艦巻き、玉子、鰻、海鮮巻き。
以上10種 11カン。
オボロ昆布の入ったうどんも付いて950円。
ま、そこそこのお値段ですかね。

寄せ鍋定食(800円)も美味そうだったぞ。

DSCN1218.jpg
「割烹 松ヶ枝」
福島区野田3-6-9
TEL.06-6461-1845

12:55  |  寿司  |  コメント(0)

2010.03.15 (Mon)

100315の昼ご飯《福島区吉野3「台湾らーめん海kai」》

阪神野田駅前で台湾ラーメン屋さんの割引券をもらっていたのを思い出して行ってみました。
最近オープンしたばかりのお店です。

台湾ラーメン660円とおにぎり200円のセットがワンコイン。
DSCN1202_20100315141630.jpg

鶏ガラスープの醤油ラーメンに、ミンチとニラがトッピングされています。
よく見るとモヤシも何本か入ってるかな。
ちょっとショボいぞ。

唐辛子の輪切りが入ってるけどあまり辛くない。
胡椒ドッサリ入れました。

台湾らーめんってミンチが入ってるとこがそうなん?
スープも麺も普通だけど。
台湾ラーメンの定義やいかに。

「台湾らーめん海kai」
大阪市福島区吉野3-27-17
TEL.06-6460-9191
12:53  |  ラーメン  |  コメント(2)

2010.03.14 (Sun)

100314の昼ご飯《阪神競馬場》

大人の遠足競馬編。

十数年振りに"チーム蔵"の仲間と阪神競馬場に行ってきました。

チーム蔵KEIBA部長の太平洋くんは講談師でありながらサンTVの競馬番組でキャスターも務めています。
競馬好きの人なら顔知ってるでしょ。
今日は彼の先導でみんな競馬新聞に赤ペンを握りしめ阪神競馬場へ。

久し振りの阪神競馬場、今日は重賞レースではないので太平洋くんに施設内を案内してもらいながらゆったりと観戦しました。
先ずは腹ごしらえ。
タイちゃん(太平洋くん)いわく西日本の競馬場でブッチギリで美味いといううどん屋へ。
DSCN1183.jpg
確かに美味かった。
半透明のうどんはゴリゴリもせず滑らか、ダシもちゃんといい仕事してます。

腹ごしらえが終わり5レース目3歳新馬のパドックへ。
2番のトゥザグローリーなんと3億円のお馬さんなんだって。
スッゲー。
キッチリ1番だったね。
DSCN1184.jpg

DSCN1197_20100315004829.jpg

DSC_6473.jpg
バッコーン!
各馬一斉に飛び出します。

DSC_6494.jpg
タイちゃんに説明を受けながら楽しく観戦。
桜花賞は最上段にある放送室で実況中継の仕事らしい。

DSC_6499.jpg


DSCN1201.jpg

ま、結果はともあれ楽しかった。

次は桜花賞で
23:03  |  その他  |  コメント(2)

2010.03.13 (Sat)

100313の昼ご飯《家ご飯》

新しいコラムを作りました。

"su-yanのこれが一番"
ベタなネーミングだねー
今のところ"海鮮丼の部""定食の部""ピリ辛焼飯の部""麻婆豆腐の部""焼肉定食の部"の5部門だけですが、他の部門も随時追加していきますので参考にして下さいね。

"しょっちゅう芋焼酎"TOPページからお入りください。

さて今日の昼ご飯。
管理人殿から息子の夜食が残ってるので食べて欲しいと云われたのでそれをやっつけることに。

DSCN1180.jpg
天丼とぶっかけうどん。

まぁこんなもんでしょ。

12:30  |  家ご飯  |  コメント(0)

2010.03.13 (Sat)

100312 珍しく予定のない金曜日

こういう時こそ北から南から西から東へ普段お世話になってるあの店やこの店に行かねばならんのだがなぁ…

…つーか行かねばならんのだよ。


で…どこ行くべ。

迷った挙げ句、この前ブラちゃんに紹介してもらったお初天神の「壱信」へ。

へ(゜o゜; …
お世話になってる店やないやんかいさ~。
ま(-.-)いいか

めっさ人気店だし7時過ぎだから満員かなぁと思いながら覗いてみると、なんとか入れる状況。
ラッキー(^-^)v
先ずはワンコインのスタートセット→燗酒と造り盛り合わせ(タコとサーモン)
DSCN1123.jpg

このセットはビールか日本酒の冷やor燗をチョイス出来ます。
造り盛り合わせはどうやら人によって違うみたい。
左隣の人はサーモンと鯛、右隣の人はトリ貝とサーモンだった。

続いて湯豆腐(600円)。
DSCN1124.jpg
湯気で曇ってますなぁ。
ソフトフォーカスでいい雰囲気だね。

トラフグの切り身が三切れ入ってます。
しっかりダシの効いたスープにポン酢を加えて完食。

サゴシの塩焼き(300円)
DSCN1125.jpg
多分常連さんにはカシラに近い部分が行くんだろうが、これでも十分。
300円だもん。
文句は言いましぇん。

これだけ食べてお酒を三本飲んでお勘定ジャスト2000円。
安いねー。
ご馳走様でした。

梅田に出たついでに「Heaven HiLL」へ。

カンコロリンとドアを開けるとカウンター満席。
最近お客が少ないと泣いてるひろっさんが今日はニコニコ顔で出迎えてくれました。
ボックスでNakagawaさんと飲んでたらいつの間にやら満席。
臨時唄あしびが始まった。
DSCN1145_20100313022007.jpg

森ちゃん、久し振りやね。
DSCN1138_20100313022007.jpg
DSCN1140_20100313022007.jpg
はい。ここで写真好きな人はピン差の勉強です。
ちょっとしたことで写真の印象が変わりますよね。

DSCN1160_20100313022007.jpg
桝井さんとマンデー。
今度一緒に演るらしい。
意外だけどなかなかいいユニットになるかもね。

名残惜しいけど一足お先に天国を出て甲子園へ。


甲子園に着き「蔵えもん」の前で11時10分。
店頭の灯りは消えてるけどまだ話声は聞こえてますなー。

覗こうかと思ったけど、今から行ったら多分テル坊に睨まれるから諦めて「やす兵衛」へ。

DSCN1173_20100313023938.jpg
キープの『黒伊佐錦』と野菜炒め。
この野菜炒めがめっさ美味かった。

DSCN1177_20100313023937.jpg
モーモーさんの生肝。
シャキシャキとした歯応えがよろし。
エッジの立ち方で新鮮さが分かるでしょ。

DSCN1178.jpg
ラストはいつものカレールー。
なんちゃないカレーだけど、これが妙にお芋さんと合うんだわさ。
一皿で三杯飲めますな。

DSCN1179.jpg
もうヤッちゃん仕事する気なし。
カウンターで一緒に飲んでます

こらボケー!
仕事せんかい!


てなことできょうもよく飲みました。

おやすみなさい。



02:33  |  飲み会  |  コメント(2)

2010.03.12 (Fri)

100312の昼ご飯《尼崎市昭和南通3「鳥光」》

このブログをずっとご覧頂いてる方はお気づきだと思いますが、あまり焼鳥を食べることがありません。
何故かというと…大概コッテリとしつこいくらい甘いタレで焼いてあるのであまり食べる気にならないんだねー。

しかーし この店の焼鳥は素晴らしい!

「鳥光」尼崎店に行ってきました。
DSCN1113_20100312134937.jpg

数ヶ月前 仕事関係の人に初めて連れて行ってもらったお店ですが、タレの味が私にとっては最高。
ずっと尼崎での仕事を楽しみにしてたのさ。

手羽定食(840円)をいただきました。
DSCN1120.jpg
手羽もとの肉を広げてタレ焼きしたもの、串焼き(身・皮・つくね)三本のセットです。
DSCN1121.jpg

う~んやっぱり美味いねー。

DSCN1117.jpg
明治25年創業以来継ぎ足しながら受け継がれているというタレを使い、紀州備長炭で香ばしく焼き上げられた「鳥光」の焼鳥、機会があれば是非お試し下さい。

DSCN1114_20100312134937.jpg

「鳥光」尼崎店
尼崎市昭和南通3-22
TEL.06-6413-0044
11:30~14:00 16:30~22:00
日曜日定休

12:47  |  鶏料理  |  コメント(2)

2010.03.12 (Fri)

100312 スナップエンドウ

先日蒔いたスナップエンドウの芽が出てきた。

DSCN1112.jpg

親父が元気だった頃は実家で色んな野菜や花を育ててたけど、サヤごと食べることが出来るスナップエンドウは殊の外お気に入りで毎年欠かさず作っていました。
サッと塩茹でして食べると甘くて美味しい
お酒のツマミにも最高です。

たくさん穫れたら塩茹でしたものを小分けして冷凍しておき、必要な時に解凍すればいつでもシャキシャキのものを食べることが出来ます。

さて初収穫はいつになるやら。
12:41  |  その他  |  コメント(2)

2010.03.11 (Thu)

100311の昼ご飯《福島区野田3「skyy cafe」》

通りかがりに見つけたお店です。

看板に書かれた"牛すじ大根カレー"というポップにつられて入ってみました。

DSCN1106_20100311171042.jpg
サラダが付いて680円。

DSCN1108_20100311171042.jpg
女性二人でやっているcafeですが、サラダの盛り付けもビューティフルですな。

DSCN1107_20100311171042.jpg
カレー自体は特別スパイシーではないけど普通に美味しい欧風カレーです。
トロトロに煮込まれたすじ肉と柔らかい大根がウマい。

ご飯は美容と健康に良い胚芽米を使用、それに少量のニガリを加えて炊き上げてあるそうです。

他のメニューも健康と美容をコンセプトに作られているメニューが多いみたい。
お昼のコアタイムはそれを目当てに女子が押し寄せるんでしょーかね。
13:58  |  カフェ  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT