FC2ブログ
2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.11.23 (Tue)

101123 長崎帰省最終日

最終日だというのにまだまだやることは沢山ある。でもリミットは11時。
いつもより早く起きて朝食を済ませ最後の後片付け~戸締まり。
兄弟三人で親戚へ挨拶~墓参り。

お世話になりました。次に来るのは来年GWです。

小倉から車で来た兄貴が佐世保まで送ってくれた。
戸尾市場で降ろしてもらい市場を少しブラついてから昼ご飯。
前から行ってみたかった"とんねる横丁"にある昔の防空壕跡を利用して作られた食堂に行ってみることにした。

ここが"とんねる横丁"
DSCN6942_20101124161654.jpg
休みの店が多いね。

「一般食堂 大福」
DSCN6936.jpg
"一般食堂"ってのがなかなかいい(^-^)b

DSCN6934_20101124161431.jpg
店に入ってすぐ右側が料理場です。
女将さん調理中。

DSCN6932.jpg
お店に入るとウナギの寝床みたいに狭く、奥に行くほど細くなっている。

DSCN6935_20101124161602.jpg
今時黒電話って

DSCN6933_20101124161431.jpg
安いねー。

ちゃんぽん(530円)をお願いしました。
待ってる間大将らしき人が煎餅をくれた。
優しそうなオトーサンです。
どうやらこのお店は女将さんが料理担当で大将はお運びさんらしい。

大将に話しを聞いてみた。
この店は昭和23年に防空壕を利用して出来た食堂で創業63年になるそうだ。
昔は同様に18軒の食堂があったそうが、現在食堂は2軒だけしか残っていないとのこと。

ここで女将さんが料理しながら話しに入ってきた。
この店は女将さんが小学校入学前にお父さんが始めた店だそうで、小学生の頃から手伝ってたらしい。

話しを聞いてるうちにちゃんぽんが出来上がってきた。
DSCN6939.jpg

うまそう
スープをひと口。
同じく佐世保の「香蘭」や「お富さん」に比べるとだいぶアッサリ系だがしっかり旨味はあります。
一緒に行った姉はかなり気に入った様子。
お店のちゃんぽんというより家でオカーチャンが作ったちゃんぽんという感じ。
懐かしさを感じさせるちゃんぽんでした。

ご馳走様でした。
また来ます。

さて14時08分発の"特急みどり"で博多へ。
新幹線に乗り換えて新神戸~そして阪神電車で甲子園に帰ります。

明日からはまた普通の生活が始まる。

6日間帰省日記にお付き合い頂きありがとうございました。

毎日肉体労働でスリムになったかって?
それは帰ってからのお楽しみ

6日間の写真もなるべく早く貼り付けるので再度ご覧下され

(新幹線車中にて)
スポンサーサイト



17:42  |  イベント  |  コメント(4)
 | HOME |