FC2ブログ
2011年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.08.11 (Thu)

110811長崎帰省6日目

今日は空きビン回収の日。
貯まりに貯まった酒の瓶をごっそりゴミステーションへ運んだ。
これで倉庫の中がスッキリ(^o^)v

さて昼ご飯は作るのも面倒だし食べに出かけるとしよう。
田平の町は寿司屋と「萬福」以外は昨日行ったうどん屋と小さな食堂が数軒あるだけ。

平戸口桟橋に昔からある小さな食堂「だるま食堂」に行ってみました。
DSCN1452_20110814102323.jpg

オカズを置くガラスケースにはサバの塩焼きと野菜の煮物くらいしかはいっていません。

他は刺身定食、煮魚定食、焼肉定食、丼ものとラーメン、チャンポンなど。
そういえば今回まだチャンポンを食べてないなぁ。
小ご飯付きチャンポン定食(650円)に決定
DSCN1454_20110814102322.jpg

豚肉やゲソ、練り物は少ないけどたっぷりの野菜がシャキシャキでスープも美味い。
食べながら観察してたらほとんどの人がチャンポンを注文してた。
隠れた名店なのかもな。

明日は"平戸口駅"下の食堂でチャンポン食べてみよう。

スポンサーサイト



12:47  |  イベント  |  コメント(0)

2011.08.11 (Thu)

110810長崎帰省5日目

今日も暑い
午前中はみんなが使っていた布団を干して、タオルケットとシーツの洗濯。
今日はこのくらいで後はOFF TIMEにしよう。

昼ご飯は田原にあるうどん屋さんに行ってみることに。
前からあるのは知ってたけど入るのは初めてです。

えび天うどん(530円)といなり寿司(150円)をお願いしました。
子供の頃この辺りでうどんを食べた記憶がない。
果たしてどんなうどんが出て来るんだろ。

出て来ました。
DSCN1401.jpg
どんぶり鉢デカっ

麺つゆはダシが控え目で少ししょっぱいかな。
麺はきしめんほど平たくはないけど断面四角の平打ち麺です。
DSCN1404_20110814094008.jpg

食感は讃岐ほどコシはないし大阪うどんの優しいツルツル感もない。
どちらかというと"ほうとう"に違いかな。
周りの人がみんなおでんを食べてたけど美味いんだろうか。
ちょっと気になるなぁ。

昼から原チャで平戸島に渡ってみました。
風が強い時は煽られるので危険だけど今日は大丈夫。
DSCN1408_20110814094856.jpg
DSCN1411.jpg

少し街中を走ってたら陽が陰って来て風が出てきた。
ヤバイ。
キツくならない前に戻ろう。

田平に戻って田平教会へ。
帰って来たら必ず寄る場所です。
DSCN1427.jpg
DSCN1430.jpg
DSCN1442_20110814095557.jpg
DSCN1434_20110814095548.jpg
DSCN1432_20110814095549.jpg
DSCN1433_20110814095548.jpg
DSCN1437_20110814095547.jpg
暫し御堂で瞑想。
ステンドグラスが美しい。

よろしければこちらもご覧下さい。
http://gallery.nikon-image.com/127154891/albums/757017/


帰りにいつもの魚屋へ行くとアコウ(キジハタ)があった。
大阪なら軽く千数百円はする高級魚なのになんと680円という安さ。
DSCN1447.jpg

DSCN1450.jpg
当然刺身だね。
ムッチリして美味い。

DSCN1451_20110814100531.jpg
アラは醤油と酒だけで澄まし汁にしました。
これまたウマシ(^~^)/
09:46  |  イベント  |  コメント(2)

2011.08.11 (Thu)

110809長崎帰省4日目

今日はみんなに手伝ってもらい倉庫の整理。
錆びて使えなくなった電動ノコギリや使わなくなった工具など不要品がどっさり出てきたので、町のクリーンセンターに運び込んで処分してもらった。

昼ご飯はカッパオ(タイ風焼そば)もどきを作った。
フライパンに油をひいて豚ミンチ肉、玉ねぎとピーマンのみじん切りを炒める。
もうひとつのフライパンでご飯と玉子を炒め、先に炒めた具材と混ぜ合わせてオイスターソースとナンプラー、塩コショーで味を整え仕上げます。
それとざるそばを茹で、サラダと一緒に日泰ランチの出来上がり

昼からも伐採した枝を片付けたりゴミを燃やしたり。
汗ドロドロで本日の作業終了。

甥と息子、息子の友達が夕方帰った。
今夜から13日の夕方までは一人暮らしだ。
ま、気ままにやろう。
06:36  |  イベント  |  コメント(0)
 | HOME |