FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.12.14 (Tue)

101214の昼ご飯《南森町「Shelter」》

大阪天満宮の近くで午前中の仕事を終え さぁランチタイム。
天神橋筋商店街に入り良さげな店がないかキョロキョロしてたらチキンカレーの看板発見。

DSCN7406_20101214172235.jpg

そういえば最近カレー食べてないなぁ。
店名を見ると「Shelter」と書いてあります。

ふ~ん…

ん(・・?
シェルター(゚○゚;

"シェルター"と言えば、一昨日武田尾の「さくらや」で仲良く騒いだ若者グループが南森町のシェルターのお客仲間って言ってたやないの。

この店かぁ。あの若者達が夜な夜な集い騒いでるという店は。
これまた奇遇。
これも何かの縁だし入ってみましょう。

DSCN7410.jpg
階段を上がって二階へ。
カウンターにマスターらしき男性。
この人が彼等が言ってたマスターのケンちゃんかな。

ランチメニューはチキンインドカレー、ドライカレー、ビーフカレーの三種類です。
チキンインドカレーをお願いしました。

DSCN7401.jpg
チキンインドカレー600円。
ライスとカレー大盛で250円up。
サラダとキューリのピクルスが付いています。

DSCN7403_20101214172237.jpg
鶏の手羽元がゴロリ。
柔らかく煮込まれているのでスプーンで簡単に肉を外すことが出来ます。

DSCN7405.jpg
シナモン、カルダモン、マスタードシードなどのスパイスがホールのまま入っているので、噛み潰すと口一杯に爽やかな香りが弾けますね~。
スパイシーでなかなか美味しいカレーです。



「あなたがケンちゃんですか」

「はい、そうですが」

「武田尾でここの常連さんグループと盛り上がりましたよ」

「え~!みんなから話しは聞いてます。その時の方でしたか。みんな凄く楽しかったって言ってましたよ。是非夜に飲みに来て下さい。みんな喜ぶと思います。」

このお店の常連さんは九州出身の人が多いらしい。
マスターも福岡なんだって。

そうかぁ そやけんみんなと波長が合ったったいね~。

今度あのオネーサン連れて飲みに行くけんみんな待っちょれよ~(^^)/

誰や、もう逃げとんのは


お店を出て看板の写真を撮ってたら若いサラリーマン五人組が"この店美味いんやろか"と覗いてたので、"チキンカレーがメッサ美味いよ。今日ブログで紹介するんよ"と教えたら喜んで入って行った。
彼等も常連さんになったらいいのになぁ。

「Shelter」
大阪市北区天神橋
TEL.06-6352-1699
昼営業時間11:30~14:00(L.O 13:30)
夜営業時間18:00~4:00(L.O 3:00)
年中無休





スポンサーサイト



12:56  |  カレー  |  コメント(5)

Comment

凄い偶然ですね!

先日はありがとうございました。笑い疲れた1日でした。次回は、夜に是非お越しください。みんなでお待ちしてます!
ナオミ |  2010.12.15(水) 00:30 | URL |  【編集】

>ナオミちゃん
お疲れ様。
残念ながらナオミちゃんがどの子か分から~ん。
写真で"あたちはコレ"って教えてね。

んなことどーでもよし。
凄く気持ちイーひとときでした。
ありがとね。
また逢えたらいーな。
オネーさん張り切って行くかも(^^;)
su-yan |  2010.12.15(水) 00:40 | URL |  【編集】

すごいっ

ナオミちゃんありがとうむちゃくちゃ楽しかったほんまに楽しかった絶対逢いに行こうと思ってたら~すごいもうお店見つかったんやぁでかしたす~やん絶対夜逢いに行くからね
みんな逃げないでね
ケンチャンにも逢いたい。
ギャル |  2010.12.15(水) 07:52 | URL |  【編集】

e-257わしはこの頃はコア?なカレー屋にゃちょい引き気味なんで、こんなくらいの店で、こんなくらいのチキンカレーなら嬉しいなあ。ライスとカレー小盛りでええから、今度オッサンも連れてってや・・・
a-fuusan |  2010.12.15(水) 12:36 | URL |  【編集】

>ふぅさん
カレーの店ならいっぱい知ってます
どんな感じのカレーが好みか言ってもらったら連れて行きますよ。
su-yan |  2010.12.15(水) 12:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |