FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011.07.04 (Mon)

110704の昼ご飯《浪速区稲荷2「寿し寅」》

今日の昼ご飯は会社の女の子達を連れて桜川の「寿し寅」さんへ。

DSCN8788_20110704152137.jpg

久し振りの訪問です。
大将がいつもの優しい笑顔で出迎えてくれました。

元々仕出し専門の寿司屋さんなので、お店で食べることが出来るメニューは握り寿司、箱寿司、ちらし寿司の三種類だけです。
冬はそれに"ぬく寿司"が加わります。
"ぬく寿司"とは⇒2009.11.09のブログ

今日は鱧の箱寿司も出来るとのことだったので、ワガママを言って普通の箱寿司に鱧寿司を入れてもらうことにしました。

DSCN0929_20110704140956.jpg
見事な鱧ですねー。
ザクザクと小気味よい音で骨を切っていく。
このお店は作ってるところが見れるので楽しいし勉強になります。

鱧を焼いてる間に海老、平目、穴子を慣れた手つきで下拵え。

年季の入った木型に寿司飯と椎茸と穴子のソボロを甘く炊いたものを挟み込み、ネタを乗せ上半身の力を込めて押しつけます。
DSCN0932.jpg

出来上がり~。
DSCN0937_20110704140955.jpg

左上が穴子、右上が海老。
左下が平目、右下が鱧。

美味過ぎて頭クラクラします。
キンキンに冷えた辛口の日本酒が欲しいぞ~!

「寿し寅」
〒556-0022 大阪市浪速区桜川2-3-1
TEL 06-6561-4014


スポンサーサイト



12:51  |  芋焼酎  |  コメント(2)

Comment

また鱧や

箱寿司は、85の親父も大好きで、名古屋でもすし萬とかならデパ地下とかで買えるんですが高い割にね・・・やっぱ大阪の地場の店で買うのが一番やね。このハモ見ただけで涎がとまりましぇん。

さあ、わしの今週は佐世保~久留米。今回は車便乗の旅やから、佐賀白石の押し寿司、須古ずしを買いに寄りたいし・・・柳川あたりでウナギせいろ蒸し食って、お土産に有明海のとっておきのゲテモノ?も買って帰れたらなぁ。ワラスボの干物とか、ワケノシンノスやメカジャの炊いたのがあったら、17日の夜にみんなに「こりゃなんじゃ?」・・・ニタッとできるんだけどね。でも、このごろじゃ有明の珍味もみんな高くなってるようだしなあ・・・17日は、まああんまり期待せずにお越しください。
a-fuusan |  2011.07.04(月) 20:49 | URL |  【編集】

>ふぅさん
とどめは今日仕事帰りに寄った地元甲子園の「やす兵衛」・
「寿し寅」の鱧には及びませんが、そこそこの鱧がネタケースに鎮座しておりまして、やっさんいわく「ん?!鱧スキなんか沼島(南淡路島)の最高級の鱧なんぼでも安く食わしたるで~」とのこと。
ドッへ~・・ であります。
来ます?
su-yan |  2011.07.04(月) 21:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |