2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.06 (Sun)

大人の遠足《SUNTORY工場巡り》ALBUM

気持ちのいい秋晴れの中、SUNTORYの京都ビール工場と山崎蒸留所に行って来ました。
注:10月29日の日記です。

先ずは京都工場でビールが出来るまでを見学。
RIMG0015_20111106114635.jpg
可愛いおねーさんが説明してくれるぞ。

RIMG0006_20111106114605.jpg
これがビールの香りと苦みのもとアロマホップです。

RIMG0013_20111106114636.jpg
これは缶詰装置。

RIMG0022_20111106114634.jpg
最後に出来たてのビールを飲ませてくれます。

RIMG0019-2.jpg
カンパーイ!
やっぱり出来たてのビールは格別美味い気がする。

お昼ご飯を挟んで次はSUNTORY山崎蒸留所へ移動。
RIMG0032_20111106114633.jpg

RIMG0103.jpg
今回は「ウイスキー匠の技講座~樽熟成の神秘~」を受講した。

RIMG0044_20111106114633.jpg
セミナーが始まるまでにちょいとバーカウンターで味見。

簡単な説明のあと工場内を案内してくれます。

RIMG0055_20111106115038.jpg
大きなスティルポットがズラリと並んでますねー。

RIMG0059.jpg
年代別に分けられた樽。
樽の種類もホワイトオーク、シェリー樽、日本産のミズナラ樽などがありそれぞれに出来上がりの香りが違います。

RIMG0070.jpg
中野美奈子似のめっさカワイ~女の子が説明してくれた。

RIMG0071.jpg
この樽がこの蒸留所で一番古いもので、1924年に生まれたモルトウイスキーの原酒。
87歳だと。

工場見学をした後セミナールームに戻りテイスティング。

RIMG0074.jpg
テイスィングセットです。

RIMG0081.jpg
ニューポット(樽熟成する前のもの)、ホワイトオーク、シェリー、ミズナラの各原酒。山崎12年、響17年を飲み比べします。
舌の上で転がすとそれぞれの違いが歴然。

RIMG0084_20111106121153.jpg
なんか勿体ない気がするけどハイボールで。

RIMG0086_20111106121204.jpg
やっぱロックでチビチビ味わうのがいい。

いや~なかなか楽しい大人の遠足でありました。
幹事のbrowne君ありがとね。
また面白い企画考えてちょ。
スポンサーサイト
20:06  |  イベント  |  コメント(2)

Comment

また行きましょう♪

長~い1日でしたがお疲れ様でした!
箕面ビール工場見学もあります♪
browne |  2011.11.07(月) 00:18 | URL |  【編集】

>ブラちゃん
あ、それもいいねー・・
su-yan |  2011.11.07(月) 00:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。