2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.06.13 (Wed)

生レバー

厚生労働省は牛の生レバーを飲食店で提供する事を7月1日から禁止、違反した場合には2年以下の懲役または200万円以下の罰金を科すことを発表した。

エッジの立った新鮮な生レバーはザクザクとした軽快な食感で臭みも無く胡麻油、塩、一味唐辛子で食べると最高に美味い。

RIMG0027_20110913113900.jpg
※写真は2011年9月に行った今宮の最強生レバーの店「炭火焼ホルモン千一夜」の生レバー。

その生レバーが食べれなくなるなんて悲し過ぎるな~。

救いはまだ鶏の生レバーはセーフということやね。
鶏の生レバーもクリーミーでこれまた美味い。
でも極新鮮なものを提供してくれる店でね。
スポンサーサイト
00:13  |  その他  |  コメント(4)

Comment

飲食店で高い金払って「食べられなくなるのは悲しい」なんてテレビカメラに向かってニコリするネエちゃんよ!飲食店で食えなくなりゃ、家でこっそり食やいいじゃないの。もっとヤバイかもしれないぜ。ねえsu-yanさんi-236
a-fuusan |  2012.06.13(水) 08:39 | URL |  【編集】

>ふぅさん
鶴見橋商店街なら最上級の生レバーがなんぼでも手に入りますからね。
いざとなったら…
su-yan |  2012.06.13(水) 09:13 | URL |  【編集】

いや、皆さんに勧めてる訳じゃありませんのでそこんとこはお待ちがいなく・
su-yan |  2012.06.13(水) 09:16 | URL |  【編集】

写真で、、生肝に、愛を感じました、、食いたい。
カイダ |  2012.06.14(木) 19:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。