FC2ブログ
2020年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.06.11 (Thu)

090610 利き酒「島田商店」

ずっとずっと気になっていた「島田商店」に行ってきました。
酒販店なんだけど地下セラーで利き酒が出来ます。

お店に入り、その旨伝えると地下に案内してくれました。
ヒンヤリした室内には木で出来た大きな丸いテーブルがふたつ。
奥に日本酒を一定の温度で管理しているセラーがあり、常時100種類以上のお酒が出番を待っています。
その中の40~50種類のお酒を試飲することが可能で、料金は銘柄関係なく60mlのグラスで一杯210円。
自分でセラーに入り好みのお酒を選び出すのも可能だし、味の好みを伝えて選んでもらってもいい。

スッキリライト系から濃厚系までを二種類づつ四段階に分けてチョイスしてもらいました。
DSCN7649.jpg
右から
『獺祭(だっさい)』山口・旭酒造
『出羽桜 桜花吟醸酒』山形・出羽桜酒造
『菊姫 純米酒』石川・菊姫合資会社
『天狗舞 山廃仕込純米酒』石川・車多酒造
『富久長 中汲み純米大吟醸』広島・今田酒造
『純米大吟醸 亀の尾』福島・末廣酒造
『特選大吟醸 満寿泉』富山・桝田酒造
『純米吟醸 浦霞禅』宮城・佐浦
写真には写っていませんが、
『開運』静岡・土井酒造場

ズラリと並べて試していくと味の特徴がハッキリと判ります。

DSCN7650.jpg
酒器によって味わいが変わるとのことで試してみました。
確かに変わります。
濃厚なお酒は厚みのあるお猪口で、ライトなお酒は薄いエッヂの酒器が合うとのこと。

DSCN7652.jpg
酒肴は梅干しと味噌だけ。
どちらも210円です。
味噌は和歌山御坊「三星醤油」の径山寺味噌、少しショッパイけどなかなか美味い味噌ですね。
梅干しはいただきませんでしたが、多分こちらもこだわりの梅干しのはず。
次回試してみましょう。

全て試し終え、最後に『純米吟醸 浦霞禅』をもう一杯。
本日のベストワンでした。

以上、9種類10銘柄と味噌をいただいて2310円なり。

会社から徒歩10分。
また行こっと(^o^)b
スポンサーサイト



08:32  |  その他  |  コメント(2)

Comment

日本酒つながり・・・

天満の“やまなか”椅子が入って1年近くなります。
スタッフさんも変わり、先日行きましたが
焼き野菜をお願いしたときに付けてくれた
『鶏味噌』すごく旨かったです。
少量ボチボチ、鯨飲に向けてリハビリ中、
62kgの坊主でした。
追伸-サントリーさんの件は残念でした。
また案内が来ると思いますので連絡しますね!
竜矢 |  2009.06.12(金) 08:27 | URL |  【編集】

Re

>竜矢クン
鹿児島の豚味噌は食べたことあるけど鶏味噌はないなぁ。
そういえば長い間天満界隈に行ってない。
今月はバタバタなので来月でも行きましょか。
su-yan |  2009.06.12(金) 08:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |