FC2ブログ
2020年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.09.02 (Wed)

090901 「Sabay Sabay」へ

「蔵えもん」のマスターとママ、武庫之荘で酒屋さんをやってるMさん、そしてJAZZサキソフォニストのみね栄二郎さんと「Sabay Sabay」に行ってきました。

みんな辛いものは大好き。
特にみねさんは私と同じくらい辛い料理が大好きです。

オーちゃんも張り切って料理を作ります。

ヤムウンセン
タイ風豚足煮込み
トードマンプラー
蟹バジル炒め
などなど…

「どうですか。辛くないですか」
と、オーちゃん。

「全然辛くないよ。」
「もっと辛い料理ないの?」とsaxみねさん。

キラーン(-_☆)
オーちゃんの眼が輝きました。
「じゃ、パットホイライ作りましょかね」
アサリの炒めものです。

結構辛いけどノックダウンにはまだ遠い。

パットホイライの残った汁をご飯にかけて食べたら美味しいと聞いてさっそくトライ。
DSCN8895.jpg
アサリの旨味たっぷりで美味しいねー。
でもだんだんタイの唐辛子プリッキーヌが効いてきてヒーヒー(-.-;)
唐辛子の種が一杯入ってます。
PCで見ている人は辛そうなのが分かるでしょ。

DSCN8899.jpg
グリーンカレーのプリッキーヌ追加ver "su-yanスペシャル"。
緑色に見えてるのが刻んだブリッキーヌ。
カレーペースト自体にもタップリ入ってるんだけどね。
辛ウマ~(^д^;)

DSCN8894.jpg
最後にトムヤムクン。

激辛料理連発で、さすがにこのあたりになるとみんなゴメンナサイ。
辛いっす。

でも本当に美味しかった。

オーちゃんのお父さんはタイで料理の屋台をやっていて、彼女は小さい頃からそれを手伝ってたんだって。
オーちゃんの作る料理はその頃の味付けと同じ本場のタイ料理です。
もちろん辛いものが苦手な人には辛くない料理もありますし、デフォで辛い料理も辛さ控え目に作ってもらうことも可能です。

オーちゃんありがとう。
辛ウマ料理堪能しました。

ご馳走でした。

【アクセス】
阪神武庫川駅西改札口を出て、左に兵庫医大病院を見ながら徒歩を2分。
茶色のマンション1階にあります。
スポンサーサイト



01:47  |  タイ料理  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |